【洋楽】いじめられていた時に励ましてくれた曲15選

〈スポンサードリンク〉



今回紹介する洋楽はすべて、私自身いじめられていた時に励ましてくれた曲、あるいは同じような経験をしている人に聴いてほしいと思う曲です。

たかが音楽、と言われればそれまでですが、自分のつらい気持ちを代弁してくれたり、苦しい状況に立ち向かう勇気をくれたりする曲の存在は、当時の自分にとっては非常に大きいものでした。

このページを見てくれた方々が、これらの曲を聴いて少しでも前向きな気持ちになれることを心から願っています。

テーマ別おすすめの洋楽まとめ記事一覧(更新中)

2018年7月16日

 

1. A Place In This World … Taylor Swift

人気歌手のテイラー・スウィフトが、13歳の時に書いたという曲。

先が見えないことへの不安や、自分の居場所を見つけたいと願う気持ちを歌っています。

切ないメロディのなかにも、どこか決意や希望を感じられるところが気に入っています。

 

2. Are You Happy Now? … Megan & Liz

双子の姉妹で結成されたカントリー・デュオ、ミーガン&リズが歌う曲。

いじめをしてあなたは今幸せなの?と、いじめっ子に対して辛らつに問いかけています。

2人はもともと活動を始めたプラットフォームであるYouTubeで、現在も活動しています。

 

3. Dare to Be Different … Rachael Lynn

いじめられ傷ついている子供たちに、いかに誰も気づかないかを歌っている曲。

初めて聴いたときは、包み込むような優しい歌声に心がとても落ち着きました。

いじめ啓発を目的として、具体的な数字でその実態を示したミュージックビデオも作られました。

 

4. Hey Bully … Morgan Frazier

自身もいじめられた経験があるというカントリー女性歌手のモーガン・フレイザーが、反いじめ団体「Stand For The Silent」と手を組んでリリースした曲。

どうして私なの?といういじめっ子に対する悲痛な叫びと、私はあなたみたいないじめっ子にはならないわ、という力強いメッセージが込められています。

 

5. Hopeful … Bars and Melody

オーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」で一躍有名になった少年デュオ、バーズ・アンド・メロディによる曲。

歌詞はラッパーのレオンドル君が経験したいじめをもとに書かれているそうです。

詳細にいじめの内容を綴った歌詞は心が痛みますが、同時に「希望を捨てないで」とあきらめない強さを与えてくれた曲です。

 

6. Invisible … Hunter Hayes

カントリー男性歌手のハンター・ヘイズによるこの曲は、彼自身が学生時代に経験したいじめがもとになっているそう。

自分の居場所がどこにも見つけられない気持ち、まわりから勝手なラベルを貼られる気持ちを歌っています。

どんなにつらい経験や痛みも、いつの日か「Invisible(見えない)」になる日が来る、と心に寄り添って励ましてくれるような曲です。

 

7. It’s Only Life … Kate Voegele

ドラマ「One Tree Hill」で女優としても知られるケイト・ボイージェルによる曲。

つらいことがあってもあきらめないで、一度きりの人生だから、と前向きなメッセージが込められています。

優しいメロディとまっすぐな歌詞が、不安と恐怖でいっぱいの心を癒してくれるような曲です。

 

8. Loser Like Me … Glee Cast

人気ドラマ「glee/グリー」から、初めてのオリジナルソングとして歌われた曲の一つ。

今は負け犬かもしれないけれど、いつかみんなが憧れるビッグな人物になって見返してやるわ、と強気に歌っています。

アップテンポな曲調とユーモアのある前向きな歌詞が、落ち込んだ時も暗い気分を晴らしてくれた曲です。

 

9. Mean … Taylor Swift

テイラーが、あらゆる言葉で自分を攻撃したり恥をかかせようとしたりする人たちへ向けて書いたという曲。

私はいつか手が届かないほどビッグになるけど、あなたはただの意地悪な人のままよ、と辛らつに歌っています。

ミュージックビデオには、人気女優のジョーイ・キングも出演。

 

10. Mean Girls … Rachel Crow

アメリカ版「The X Factor」シーズン1で、ファイナリストにもなったレイチェル・クローによる曲。

自分を仲間外れにしたり、傷つけたりする「Mean Girls(意地悪な女の子たち)」について歌っています。

もうこれ以上私に影響を与えさせないわ、とティーンながらパワフルな歌声で歌う姿に勇気づけられた曲です。

 

11. Outside Looking In … Jordan Pruitt

女優・歌手のジョーダン・プルイットが歌うこの曲は、一番つらかった時に一語一句が心に寄り添ってくれた曲。

仲間外れにされる気持ち、陰口を言われる気持ち、そして友達が自分自身しかいないような気持ちを歌っています。

タイトルの「Outside Looking In」は、みんなが仲間の輪を作っているのを自分は外から見ているだけ、というような感じだと思います。

 

12. People Like Us … Kelly Clarkson

人気女性歌手のケリー・クラークソンが歌うこの曲は、苦しんでいるのは自分一人じゃないと元気をくれた曲。

すべての虐げられた人や、周囲になじめない人を励ますようなメッセージが込められています。

悲しみや怒り、つらい経験を、のしあがりたいと思う強い気持ちに変えてくれた曲です。

 

13. Skyscraper … Demi Lovato

どんなにひどい仕打ちをされても、「Skyscraper(摩天楼)」のように自分の力で立ち上がってみせる、と力強く歌うこの曲。

自身もいじめや自傷行為などで苦しんだことがあるというデミの、エモーショナルな歌声に心揺さぶられます。

ミュージックビデオでは、ソルトフラッツの真っ白な風景をバックにデミが熱唱する様子が圧巻。

 

14. Superhero … Ross Lynch

ドラマ「オースティン&アリー」のいじめ啓発エピソードで、主人公を演じるロス・リンチが歌った曲。

自分ですべてを抱え込まないで、一人で恐怖に立ち向かわないで、と語りかけるように歌っています。

初めて聴いたときは、優しい歌声とメロディに心が洗われた曲です。

 

15. Welcome to My Life … Simple Plan

カナダ出身の人気バンド、シンプル・プランによる曲。

どこにも居場所がないと感じる、落ち込んでいる時に追い打ちをかけるようにいじめられる、誰も助けてくれる人がいない、といった状況を、これが僕の人生なんだと歌っています。

行き場のない気持ちを代弁してくれている歌詞に、一人じゃないと勇気をもらえた曲です。

 

以上が、私自身いじめられていた時に励ましてくれて、一日一日を乗り切る助けとなってくれた曲たちです。

これらの曲が、このページを見てくれた方々の心に寄り添って、少しでも前向きな気持ちになる助けになればうれしいです。

テーマ別おすすめの洋楽まとめ記事一覧(更新中)

2018年7月16日



〈スポンサードリンク〉








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です