Netflixドラマ「サブリナ:ダーク・アドベンチャー」シーズン1のあらすじ&感想

〈スポンサードリンク〉



Netflixの新ドラマ「サブリナ:ダーク・アドベンチャー」を見終わってしばらく経ちますが、予告編で流れていた「ハッピ~バースデ~スイートシックスティ~ン♪」が頭から離れなくて困っているぶたこです。

人気ドラマ「リバーデイル」と同じくアーチー・コミックスを原作としているということ、「オースティン&アリー」のロス・リンチさんが出演しているということで、見る前から楽しみにしていたこのドラマ。

期待を裏切らない面白さで、ダークファンタジーな世界観と甘酸っぱいティーンドラマのミックスにすぐに夢中になってしまいました!

この記事ではシーズン1のあらすじと見終わった感想、今のところ分かっているシーズン2の情報などをまとめてみたいと思います!

目次

 ▶シーズン1のあらすじ
 ▶全体的な感想
 ▶注目のキャスト総まとめ
 ▶12月配信のホリデースペシャルについて
 ▶シーズン2に向けて気になること

シーズン1のあらすじ

グリーンデイルに住む主人公・サブリナは、父が魔術師・母が人間という2つの世界を知るハーフの女の子。

もうすぐ迎える16歳の誕生日には、闇の洗礼式で「獣の書」にサインし、人間の世界と決別して本物の魔女として生きていかなければなりません。

教師になりすましてサブリナに近づく謎の女性や、サブリナに強い執着を示す「闇の主」の魔の手が忍び寄るなか、サブリナは恋人のハービーや親友のロザリンド・スージーとの間で揺れ動きます。

サブリナは人間の世界で生きる「光の道」を選ぶのか、それとも魔女として生きる「夜の道」を選ぶのでしょうか?

目次にもどる

 

※以下ネタばれを含んでいるので、未見の方はご注意ください。

 

全体的な感想

アメコミヒーロー映画っぽいイントロからなんだかダークでかっこいいぞ?!と食い入るように見てしまった本作。

ティーンドラマだから・・・とあなどっていましたが、意外にも怖くてびっくりするシーンやちょっぴりグロテスクなシーンもあって、さすが「ダークなリブート作品!」と宣伝されていただけあるなあと思いました。

各話だいたい1時間近くあって内容もぎゅっと詰まっているし、映像も見ごたえがあったので、まるで映画を見ているかのような気分で楽しむことができました。

 

ゼルダ姉さんが妹をぶん殴って墓に埋めたり、最初はどうなってるの?!とやや困惑(笑)しましたが、魔女の世界のルールやキャラクターの特徴がだんだん分かってきたあたりから、ファンタジックな世界にどっぷりはまってしまいました。

ワードウェル先生になりすましているのは一体誰?目的は?サブリナの両親に起こったことって?とミステリー的な部分も充実していて、最終話まであっと驚く展開の連続でした。

 

ちなみに同じ世界ということで「リバーデイル」というワードがちょいちょい出てくるのですが、そのたびにぴくりと反応してしまいました。

アーチーやベティたちの隣町には魔女が住んでいるのね・・・!と考えるとなんだかうずうず(笑)

そういえば第7話には、「リバーデイル」のベンがピザの配達人としてちゃっかりカメオ出演(?)してましたし。

クロスオーバーエピソードを期待せずにはいられない気持ちが分かった気がします。

目次にもどる

注目のキャスト総まとめ

ここではこのドラマの主要キャストを総まとめしてみたいと思います。

 

まず高校生として普通の生活を送りながら、ダークな魔女の世界にも足を踏み入れていく主人公の少女・サブリナ役は、1999年生まれの女優Kiernan Shipka(キーナン・シプカ)さん。

まだちょっとあどけなさのある高校生/魔女役がぴったりはまっていた気がします。特に最終回のあのウインクにはやられました。かわいすぎる・・・!

この作品に出演する前は、ドラマ「マッドメン」などに出演されていたそう。このドラマをきっかけに、ティーンの間でも一気に人気の女優さんになりそうですよね。

 

次にサブリナの通う高校の生徒たち

サブリナのボーイフレンド・ハービー役は、Ross Lynch(ロス・リンチ)さん。

いい年してディズニーチャンネルを見続けていた私は、ドラマ「オースティン&アリー」や映画「ティーン・ビーチ・ムービー」シリーズが好きで、バンド・R5の曲もよく聞いていました。

茶髪になって落ち着いた雰囲気だけれど、ディズニー時代からの好青年っぽさはそのままで、これまたティーンの女子の心をがっちりつかみそうな感じですよね。

そういえばサブリナも歌声を披露していたし、このドラマのキャストも歌える人ばかりなのかな。ひょっとすると「リバーデイル」みたいなミュージカルエピソードをつくってくれたりして・・・とちょっと期待してしまいました。

またサブリナの親友・ロザリンド役は、Jaz Sinclair(ジャズ・シンクレア)さん。カール・デルヴィーニュ主演の映画「ペーパータウン」にも出演されています。

もう一人の親友スージー役は、Lachlan Watson(ラックラン・ワトソン)さん。ドラマの中の役と同じく、ノンバイナリー・ジェンダーの俳優さんだそうです。

 

そしてサブリナの個性的な家族にも注目。

サブリナの厳しいおば・ゼルダ役は、映画「ロード・オブ・ザ・リング」で有名なオーストラリア人女優Miranda Otto(ミランダ・オットー)さん。

サブリナのもう一人のおばで、ちょっぴりおどおどしたヒルダ役は、映画「ワンダーウーマン」などにも出演するイギリス人女優Lucy Davis(ルーシー・デイヴィス)さん。

サブリナのいとこで、なんだかんだピンチを助けてくれるアンブローズ役は、Chance Perdomo(チャンス・パードモ)さん。本ドラマが初めて演じる比較的大きな役のようです。

 

また幻の魔術学院の人々もくせ者ぞろい。

プルーデンス役は、ドラマ「The 100/ハンドレッド」でガイア役のTati Gabrielle(タチ・ガブリエル)さん。

ミステリアスでなんだかとげとげしい雰囲気だったので最初気付きませんでした。

そういえばドクター・ケルベロスもハンドレッドのシンクレアだったし、2人とも別の役で見ることができて新鮮でした!

またブラックウッド司祭役はイギリス人俳優のRichard Coyle(リチャード・コイル)さん、サブリナに興味を持つ魔術師・ニコラス役はGavin Leatherwoodさん、プルーデンスの取り巻きアガサ&ドルカス役はそれぞれ Adeline Rudolph(アデライン・ルドルフ)さんとAbigail Cowen (アビゲール・コーウェン)さんです。

 

最後にワードウェル先生/マダム・サタンを演じるのは、ドラマ「ドクター・フー」などに出演するスコットランド出身の女優Michelle Gomez(ミッチェル・ゴメス)さん。

マダム・サタンは極悪だけど、美しい!サブリナの知らないところで、余裕ですべてを操っている感がたまらなくかっこよかったです。

最後ホーソーン校長にすべて話した後のシーンとか、心臓が止まるかと思いました。恐ろしや。

目次にもどる

<スポンサードリンク>



12月配信のホリデースペシャルについて

シーズン2に先駆けて、2018年12月14日には「A Midwinter’s Tale」というタイトルのホリデースペシャルが配信されるのだそうです。

日本でも同時に見られるかどうかは分からないのですが、サブリナたちにまた会えるのは意外とすぐかも!

目次にもどる

シーズン2に向けて気になること

※追記 早くもシーズン2の予告編が公開されました!アメリカでは2019年4月5日に配信開始されるようです。

 

ここではシーズン2に向けて気になること、またシーズン2にまつわるうわさをまとめてみたいと思います。

 

●サブリナは邪悪になっちゃったの?

サブリナが3人の魔女と一緒に歩いてくるシーンで終わったシーズン1最終話。あのウィンクにはシビれた!という方も多いはず。

「獣の書」にサインして新しい力を手に入れたサブリナは、本当にダークに生まれ変わってしまったのでしょうか。

シーズン2では、サブリナとハービーや親友2人との関係性がどのように変化していくのかに注目したいと思います。

また例のウィンクのシーンでニコラスがサブリナを見つめてましたが、シーズン2ではサブリナ・ハービー・ニコラスの三角関係が見られるかも?と期待。

 

●ブラックウッドの双子の娘はどうなるの?

ブラックウッド司祭長は一人息子が生まれたと聞かされ、自分に男の子の後継者ができたことで喜んでいました。

しかし実は、男女の双子のうち女の子が先に生まれていて、危険を感じたゼルダはその女の子をとっさに隠したことが明らかにされます。

スペルマン家はこの女の子をひっそりと育てていくことになるのかな?

自分もブラックウッドの娘だと知ったプルーデンスを含め、ゆくゆくは夜の教会内の権力争いが巻き起こるのかな・・・と考えたり。

 

●ケルベロス書店長は何者?!

13の魔女との戦いのなかで、なんだかいい感じになっていたヒルダとドクター・ケルベロス。

でもずっとにこやかだった彼がヒルダに背を向けて去っていくときの、あの冷たい表情と黄色い目!

彼はいったい何者なのか?とシーズン2で掘り下げられていくのが待ちきれません。

 

他にも飛行機事故で亡くなったとされるサブリナの両親の死にもまだなにか秘密がありそうだったり、闇の主の正体もまだ謎に包まれていたり・・・と今後の展開は数えきれない可能性がありそうでわくわくしますね!

また以下はまだうわさレベルですが・・・、

 

●セーレムに焦点を当てたエピソードが作られるかも?

セーレムは、もとのドラマではよくしゃべるユーモラスな猫だったそうですが、本作ではダークな世界観に合わせほとんど話すシーンはありませんでした。

そんなミステリアスなキャラクターですが、今後セーラムの過去を描くエピソードをつくるかも・・・とショークリエイターの方が話しているそうです。

目次にもどる

期待していた通りに本当に面白かったドラマ「サブリナ」

「リバーデイル」と同じくらいお気に入りのTVシリーズになりそうです!

シーズン2を見るのが本当に待ちきれないなあ。

 

シーンの解説付き!Netflixドラマ「サブリナ:ダークアドベンチャー」シーズン1サウンドトラックまとめ

2018.11.04

【2018年最新】Netflixで見られる!オススメの海外ドラマまとめ

2018.05.04

 

↑コミック版「サブリナ:ダーク・アドベンチャー」の第1巻(英語版)。現在全部で8巻あるようです。

 

↑ドラマ「サブリナ:ダーク・アドベンチャー」のテーマソング。

〈スポンサードリンク〉










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です