Daniel Radcliffe(ダニエル・ラドクリフ)さんからのファンレターの返信

〈スポンサードリンク〉



こんにちは。

今回紹介するのは、イギリスの俳優 Daniel Radcliffe(ダニエル・ラドクリフ) さんからのファンレターの返信です!

 

ダニエル・ラドクリフさんといえば、やっぱり「ハリー・ポッター」シリーズ。

魔法学校に通うことになった少年・ハリーとその友人たちの冒険や成長ドラマが描かれていますが、1作目を見てすぐに、そのファンタジックな世界観のとりこになってしまいました!

この映画の大ファンになり、ハリー役のダニエルさんをはじめ、何人かの出演者にもファンレターを書きました(ジニー役のボニー・ライトさんからの返信もまた別の記事で紹介します!)。

 

その後ハリポタ以外で初めて見たダニエルさんの映画が、「グランド・イリュージョン 見破られたトリック(原題:Now You See Me 2)」

世界をまたにかけて派手なパフォーマンスを行うマジシャン集団・フォーホースメンが大活躍するこのシリーズ。

2作目は劇場で見たのですが、わくわくするストーリーと大迫力の映像で、1作目以上に楽しむことができました!

特にマジックのシーンはテンポが良くてスタイリッシュ、前作同様に引き込まれました。

 

ダニエルさんは、元ビジネスパートナーに復讐するため、マジシャンたちに超困難な計画を持ちかける人物を演じています。

ハリポタしか見たことがなく、ヒーロー的イメージがあったダニエルさんの悪役っぷりが新鮮でした。

また前作以上のどんでん返しのあるラストにはびっくりするはず。

ダニエルさんは出演しないと思われますが、3作目やスピンオフのうわさもあるので楽しみです!

 

そして最近Netflixで見てみたのが、「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館(原題:The Woman In Black)」というホラー映画。

ダニエルさん演じる妻を亡くした弁護士の主人公が、子供たちが謎の死が遂げる村を訪れ、謎の女の影や次々起こる不可解な現象に遭遇する様子が描かれています。

びっくりするような恐怖やグロさよりは、じわじわとくる怖さがある映画でした。

黒い女の正体を突き止めた主人公にあることが起こるラストの展開には、あっと驚くはずです。

 

いただいたポートレートのサインはプリントでしたが、大好きなハリー・ポッターから返信が返ってきてうれしかったです♪

あれほど有名なキャラクターを演じるとその後伸び悩みそうですが、ハリポタ終了後も順調に様々なジャンルの映画に出演されているダニエルさん。

彼の今後のさらなる活躍に注目したいと思います。

読んでいただいてありがとうございました!

 

海外スターからのファンレターの返事♪

2017.07.19

海外スターへのファンレターの書き方・送り方まとめ

2018.01.13

〈スポンサードリンク〉










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です