Jackie Chan(ジャッキー・チェン)さんからのファンレターの返信

〈スポンサードリンク〉



こんにちは。

今回は、香港出身の俳優 Jackie Chan(ジャッキー・チェン) さんからのファンレターの返信を紹介したいと思います!

 

ジャッキー・チェンさんの作品は、最近の香港映画かハリウッド映画しか見たことがないのですが、それでもいくつかお気に入りの作品があります!

 

初めてジャッキーさんを見たのは、オーウェン・ウィルソンさんと共演した「シャンハイ」シリーズ。

ジャッキーさん演じる中国人の皇帝の衛兵と、オーウェンさん演じるアメリカ西部のアウトローのでこぼこコンビが、一緒に悪に立ち向かっていくバディムービー。

全くバックグラウンドの違う2人のコンビが面白かったのと、アクションシーンがコミカルだったりかっこよかったりして楽しめたことから、2作ともすごく好きだった記憶があります。

3作目が「Shanghai Dawn」という題名で製作されるといううわさもあるので、楽しみにして待ちたいなあと思っています。

またオーウェン・ウィルソンさんからのファンレターの返信も後日紹介したいと思います!

 

他にも、普段は冴えないけど実はCIAの敏腕スパイ!という主人公が活躍する「ダブル・ミッション(原題:The Spy Next Door)」や、身に着けるだけで格闘技やあらゆることができるようになるタキシードを手に入れた主人公が悪と戦う「タキシード(原題:The Tuxedo)」など、気軽に楽しめるファミリームービーもお気に入り。

 

わりと最近見た「ベスト・キッド(原題:The Karate Kid/功夫夢)」では、いじめられっこの少年・ドレにカンフーを教える師匠・ハン役で出演されていました。

ラストの大会のシーンなどアクションもかっこよくて鳥肌が立ちましたが、練習の過程で2人の間に芽生える絆やハンの抱えるあるつらい過去などストーリーの面でも楽しめた作品です。

 

ジャッキーさんの香港映画で見たことがあるのは2つあるのですが、どちらも本当にお気に入りの作品。

 

「香港国際警察/NEW POLICE STORY(原題:新警察故事)」は初めて見た香港映画なのですが、めちゃくちゃはまってしまいました。

ジャッキーさん演じるのは、凶悪強盗団が絡んだ事件で部下を大量に死なせてしまった責任から、気力を失い抜け殻のようになってしまった中年警官。

そんな彼と、突如現れ彼を「ヒーロー」と呼ぶひょうひょうとした謎の青年が、再びこの強盗団に立ち向かっていくというストーリー。

バディムービーとして楽しめたのですが、この映画は本当にエンディングが好きでした!

最後の最後にこの中年警官と青年の意外な過去が明かされるのですが、なんだかうるっときてしまいました。

 

「新少林寺/SHAOLIN(原題:新少林寺)」も、切ないけれどお気に入りの映画。

冷徹な独裁者だった男性が、部下の裏切りと愛する娘の死をきっかけに改心して少林寺の僧侶となり、寺と民衆を守るために戦うというストーリーです。

 

消印が香港の封筒が返信されてきたときは、ジャッキーさんだ~!と興奮したのを覚えています。

サインはオートペンだと思われますが、とてもうれしかったです!

まだ見たことのないジャッキーさんの作品がたくさんあるので、これから少しずつ見ていこうと思います♪

 

海外スターからのファンレターの返事♪

2017年7月19日

海外スターへのファンレターの書き方・送り方まとめ

2018年1月13日



〈スポンサードリンク〉








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です