Lookfantastic(ルックファンタスティック)購入品紹介④A’kin, Korres, SACHAJUANなど

〈スポンサードリンク〉



先日のKorresのミニサイズアイテムあれこれに続き、今回はLookfantasticで一緒に購入したその他のアイテムを紹介したいと思います!

最近ハマっているKorres(コレス)A’kin(エイキン)に加え、スウェーデン発のヘアケアブランドSACHAJUAN(サシャワン)のアイテムにも挑戦してみました。

いつもより少し早く、10日ほどで手元に届きました!

目次

 ▶SACHAJUAN(サシャワン)のシックニング シャンプー&コンディショナー
 ▶A’kin(エイキン)のハイドレイティング ミストトナー
 ▶Korres(コレス)のザクロトナー

SACHAJUAN(サシャワン)のシックニング シャンプー&コンディショナー

○「サシャワン」とは?

SACHAJUAN(サシャワン)は、実はセフォラオンラインにもあってなんとなく見覚えがあったブランド。

スウェーデンのプロスタイリスト2人が手掛けたヘアケアブランドで、北欧の海藻成分を配合した「オーシャンテクノロジー」という独自の技術を使っているのが大きな特徴です。

調べてみると日本語のサイトもあって、日本でも取扱店舗がいくつかあるようです。

 

○シックニング シャンプー&コンディショナーについて

私が試したのは「Thickening Shampoo & Conditioner」というシャンプー&コンディショナー。

Lookfantasticのサイトには「Ideal for fine and thinning hair type」とあって、細めの髪に向いているそう。

私もどちらかというと細くて柔らかい髪なので、このタイプを選んでみました。

両方とも100ml入りで、私がLookfantasticで購入したときはシャンプーが1245円、コンディショナーが1370円でした。

 

パッケージはものすごくシンプル。トラベルサイズとあったので買いましたが、意外と大きくて数週間は持ちます(笑)

ふたは両方とも、片側を押すともう片側が上がって中身の出口が現れるタイプ(Shea Moistureのシャンプーのレビューでのせた写真と同じ感じです)。

海外通販でシャンプーを買うとたまにあるタイプなのですが、このサシャワンのものは口が小さくて正直出しにくい!

なので、普通にふたをくるくる回して取って、中身を出すことが多いです。

 

○シックニング シャンプー&コンディショナーの使い心地

シャンプーは泡立ちがほどよくあって、洗い流した後も全くきしみを感じなかった点が良かったです!

コンディショナーは、しっとりしすぎず軽い付け心地です。

ドライヤーで髪を乾かす時、いつもよりサラサラで柔らかい手触りになっているのを感じました。

 

北欧の海藻うんぬんと書いてあったので、どんな香りなのかなあと楽しみにしていましたが・・・、

あまり強い特徴のない、無難で万人受けしそうな感じの香りでした。

なんとなくヘアサロンでしてもらうシャンプーを思い出すような香りだなあと使うたびに思っています。

 

○感想は、良くも悪くも普通のシャンプー&コンディショナー

しばらく使ってみて、特に悪い点も見つからないけれど、ものすごくいい!というわけでもなかったシャンプー&コンディショナーでした。

ちなみに他にも「curl」とか「colour protect」とか、髪質や目的別にたくさん種類があるようです(ボトルは全く同じ見た目でちょっとややこしいですが)。

他のシリーズにはあまり惹かれなかったのですが、唯一水色のボトルに入った「オーシャンミスト」シリーズはちょっと試してみたいかも。

目次にもどる

A’kin(エイキン)のハイドレイティング ミストトナー

次にオーストラリアのブランドA’kin(エイキン)から、「Hydrating Mist Toner」といううるおいを与えるタイプのミストトナーです!

日本語通販サイトでは、ハイドレイティング ミストトナーに相当するものだと思います。

 

前回この日本語サイトで買ったローズヒップオイルとモイスチャライザーを使い始めてから、肌のざらつきが改善されて、手触りの違いを感じていました。

 

A’kin(エイキン)のローズヒップオイル&モイスチャライザーを試してみました!

2018年12月15日

 

今とっても気になっているブランドの一つなので、トナーも同じくA’kinでそろえてみました!

私がLookfantasticで購入したときは、1556円でした(150ml入り)。

 

○ハイドレイティング ミストトナーについて

パッケージによると、このトナーはすべての肌タイプ向け

肌を瞬時にリフレッシュさせてうるおいを与えてくれるオーガニックのココナッツウォーターや、肌の調子を整えてくれるグリーンティーが配合されています。

また疲れてストレスを受けた肌を落ち着けてくれるカモミールも配合されています。

硫酸塩、パラベン、シリコン、フタル酸エステル、鉱油、人工着色料、合成香料などは全部不使用で、成分にこだわる方でも安心して使えます。

 

○ハイドレイティング ミストトナーの使い心地

使い方はパッケージによると、目を閉じて、顔・首・体に優しくスプレーする。必要に応じて、メイクの下にも上にも毎日使う。とありました。

いやし系の香りかと思いきや、意外にもしゃきっと目が覚める香りです。

ミストは正直それほど細かくなくて、ところどころごく小さな水滴がつくかもしれません(私の距離感が間違っていなければ・・・)。

メイクの上からもOKとあるけれど、できれば夜のスキンケアや朝のメイク前に使いたいかも。

 

初めて使ったミストタイプの化粧品ですが、すっきりとした香りと程よくうるおいを与えてくれるところが気に入りました。

これからもA’kinのアイテムは、ちょこちょこ試していきたいと思います!

目次にもどる

<スポンサードリンク>



Korres(コレス)のザクロトナー

最後にまたギリシャのブランド・Korres(コレス)の「Pomegranate Tonic Lotion」というふき取り化粧水です。

前回購入したザクロの保湿クリームジェルがとても気に入ったので、同じシリーズのトナーも買ってみました!

私がLookfantasticで購入したときは1734円でした(200ml入り)。

 

○ザクロトナーについて

パッケージによると、メイクや不純物、余分な皮脂を取り除きながら肌の調子とバランスを整え、マットな仕上がりになるトナーとあります。

またザクロやウィッチヘーゼルのエキスが配合されていて、毛穴を引き締めながら、肌の調子を整えてくれるとも。

98.6%が自然由来の成分だそうで、鉱油、シリコン、パラベン、フタル酸エステル、合成染料、レチノール、などは不使用だそうです。

 

○ザクロトナーの使い心地

見た目は、ほぼ無色透明の水みたいでさっぱりしています。

使い方はパッケージによると、コットンにとって、目の周りを避けながら顔や首につける。クレンジングの後に、朝晩使うとありました。

オイリー~混合肌向けとあるだけあって、使った後は肌がすごくすっきりした感じがします。

 

香りは以前買ったザクロクリームと全く同じ、ほのかにフルーティーな香りがしました!

でもコットンにとって顔につけていると、時々ふっと消毒液みたいな?においがすることもある気がします。

本当に一瞬なので、私はそれほど気になりませんでした。

 

初めてふき取り化粧水を使ったのですが、クレンジングで意外とファンデーションがしっかりと落とせていないこともあるんだ・・・と衝撃でした。

このKorresのトナーをリピート買いするかはちょっと微妙ですが、他のブランドのふき取り化粧水もいろいろ試してみたいと思いました!

目次にもどる

以上が今回のLookfantastic購入品です!

すごく良い!とも悪い!とも言えないアイテムが多かった気がします。

今回はこれらの4点に加えて、ギリシャブランドKorresのミニサイズアイテムもあれこれ買ったので、こちらの記事ももしよければチェックしてみてください♪

 

香りにやみつき!ギリシャブランドKorres(コレス)のミニサイズアイテムをレビュー

2019年3月1日

Lookfantastic(ルックファンタスティック)のおすすめブランドまとめ(随時更新)

2019年1月13日

〈スポンサードリンク〉










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です