【洋楽】『リバーデイル』と『サブリナ』両方で楽曲が使われた注目歌手&バンド3選

〈スポンサードリンク〉



ともにアーチー・コミックスを原作とすることから、よく比較されるドラマ『リバーデイル』と『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』。

この記事では、これら2つのドラマのサウンドトラックに注目。

両方のドラマで楽曲が使われた洋楽アーティストの中から、特におすすめしたい注目の歌手やバンドを厳選してみました!

リバデ』&『サブリナ』ファンで、新しい洋楽アーティストを探している方は、ぜひこれらの音楽を聴いてみてください♪

目次

 ▶①K・フレイ
 ▶②ヴァレリー・ブルサード
 ▶③トランスヴァイオレット

①K・フレイ(K. Flay)

プロフィール

1985年生まれ、アメリカ・イリノイ州出身の女性シンガー・ソングライター。

2018年の第60回グラミー賞では、楽曲「Blood in the Cut」が最優秀ロック楽曲賞に、アルバム『Every Where Is Some Where』が最優秀アルバム技術賞(クラシック以外)にそれぞれノミネートされるなどの実力派。

2020年には、映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』のサウンドトラックにも参加しています。

 

ドラマで使用された楽曲

『リバーデイル』では・・・

曲名:Giver

【シーズン3第15話】
シェリルとトニのキスシーン。アーチーの試合シーン。

 

『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』では・・・

曲名:Blood In the Cut

【シーズン1第3話】
ロザリンドが廊下でビラを配っているシーン。

 

ぶたこ
実はシーズン1の予告編でも、楽曲「Blood in the Cut」が使用されていました。

サブリナ』のちょっぴりダークな世界観にぴったりの曲ですね!

 

おすすめアルバム:『Every Where Is Some Where』

ぶたこ
リバーデイル』で使われた2曲、『サブリナ』で使われた1曲が収録されているアルバムです。

グラミー賞にノミネートされた代表曲「Blood in the Cut」も入っており、K・フレイ入門に最適の一枚です!

目次にもどる

②ヴァレリー・ブルサード(Valerie Broussard)

プロフィール

アメリカ・ペンシルベニア州出身の女性シンガー・ソングライター。

18歳の時にイギリス・ロンドンへ移住し、自身の音楽スタイルに磨きをかけたのち、アメリカに帰国。

2019年には、ノルウェー出身のDJ・音楽プロデューサー、カイゴによる曲「Think About You」でボーカルを務め、日本でも知名度を上げました。

 

ドラマで使用された楽曲

『リバーデイル』では・・・

曲名:Start a War

【シーズン2第1話】
ヴェロニカが帰宅し、ハイラム・ロッジが初登場するシーン。

 

『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』では・・・

曲名:A Little Wicked

【シーズン1第10話】
ロザリンドとスージーがハービーをなぐさめるシーン。サブリナと3人の魔女が歩いてくるのをニックが見ているシーン。

 

ぶたこ
リバーデイル』でよく曲が使用されるKlergyとのコラボは他にもいくつかあり、どれもドラマチックで壮大な雰囲気の曲ばかり。

また『サブリナ』シーズン1のエンディングは、ちょっぴり邪悪になった(?)サブリナのウィンクにシビれるかっこいいシーンでしたね!

 

おすすめ曲3選

ヴァレリーさんは、今のところシングルのリリースが中心なので、おすすめ曲をいくつか紹介。

 

曲名:Actually

ぶたこ
Actually」は、元恋人のことを考えずにはいられない気持ちを歌ったラブソング。

 

曲名:Deep(feat. Lindsey Stirling)

ぶたこ
Deeper」は、YouTubeで人気の踊るヴァイオリニスト、リンジー・スターリングとのコラボが見所です!

 

曲名:Roots(feat. Galantis)

ぶたこ
スウェーデン出身のDJ・音楽プロデューサーであるギャランティスとコラボした「Roots」は、気分が高まるアップテンポな曲。

目次にもどる

③トランスヴァイオレット(Transviolet)

プロフィール

オンライン上で結成され、現在はアメリカ・LAを拠点とする4人組オルタナティブ・ポップ・バンド。

2015年には楽曲「Girls Your Age」が、ケイティ・ペリーやハリー・スタイルズら有名歌手からの支持を受け、注目を浴びました。

その後も、グーグル・プレイの広告での楽曲使用、人気番組『レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン』への出演などを経て、着実に知名度を上げています。

 

ドラマで使用された楽曲

『リバーデイル』では・・・

曲名:Astronaut

【シーズン1第13話】
練習しているアーチーのもとをヴェロニカが訪ねるシーン(ジョシー役のアシュリー・マレーらによるカバー)。

 

『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』では・・・

曲名:Pretty Head

【シーズン2第1話】
ロズがハービーと話している時、ビジョンを見るシーン。

 

ぶたこ
リバーデイル』の出演者がカバーするのは、わりと古い曲が多めなので、Transvioletはちょっぴり意外なチョイス。

それだけ注目度の高いバンドなのかもしれませんね!

 

おすすめEP:『Kaleidoscopes』

ぶたこ
ドラマファンの方は、上記の2曲が収録されている『Kaleidoscopes』からぜひ聴いてみて!

さらにこのバンドの曲を聴きたい!という方には、2020年にリリースされた収録曲たっぷりの初アルバム『Born To Rule』もオススメです。

目次にもどる

以上が、ドラマ『リバーデイル』と『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』、両方のドラマで楽曲が使用されたおすすめの厳選洋楽アーティストでした。

 

↓『リバーデイル』のサウンドトラックに興味をもたれた方には、こちらの記事もおすすめです。

 

↓『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』のサウンドトラックに興味をもたれた方には、こちらの記事もおすすめです。

 

↓新しい海外ドラマを探している方にはこちらもおすすめです。

【2020年最新】Netflixのおすすめ海外ドラマまとめ

2019年1月6日

【2020年最新】Amazonビデオのおすすめ海外ドラマまとめ

2019年5月14日



〈スポンサードリンク〉








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です