【洋楽】新生活の始まりに聴きたい応援歌10選

〈スポンサードリンク〉



今回紹介する洋楽のテーマは、「新生活の始まりに聴きたい応援ソング」。

新しい学校、新しい仕事、新しい人間関係などなど・・・

これまでとは違う環境に飛び込むことに、期待と不安を持つすべての人に贈りたい応援歌を集めてみました!

テーマ別おすすめの洋楽まとめ記事一覧(更新中)

2018年7月16日

 

1. Brand New Eyes … Bea Miller

アメリカ版「Xファクター」出身の注目歌手、ビー・ミラーによる曲。

歌詞自体は自分自身の再発見について歌っていて、希望にあふれた爽やかな曲調がとても心地よい一曲です。

映画「ワンダー 君は太陽」でも使用されました。

 

2. Brand New Day … Demi Lovato

人気歌手のデミ・ロヴァートが、自身の主演映画「キャンプ・ロック2 ファイナル・ジャム」で披露したミュージカルソング。

新しい日々が始まることへの喜びや期待を、すがすがしく歌っています。

聴いているだけで、新生活が始まることへのわくわくした気持ちが高まりそうな一曲です!

 

3. Brand New Sound … Barbie

アニメ映画「Barbie in Rock ‘N Royals(原題)」からの一曲で、歌っているのはアメリカ人女性歌手のケリー・ワキリ

はじけるように明るい曲調とポジティブな歌詞は、まさに新生活の始まりにぴったり!

子供向けの曲と思いきや、キャッチーなメロディーは一度聴いたらやみつきになります。

 

4. Drive … Vanessa Hudgens

映画「ハイスクール・ミュージカル」シリーズのヴァネッサ・ハジェンズによる曲。

過去の自分やこれまでの人生と決別して、新しい道を自分らしく進んでいくことを歌っています。

今までとは違う環境に飛び込もうという時、背中を押してくれるような力強い応援歌です。

 

5. I Decide … Lindsay Lohan

アメリカ人女性歌手のリンジー・ローハンによる、前向きなメッセージが込められた曲。

他人の言うことを気にするのではなく、自分らしく生きていくんだという決意を歌っています。

アン・ハサウェイ主演映画「プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング」でも使用されました。

 

<スポンサードリンク>



 

6. Jump … Madonna

マドンナによるこの曲は、新しい環境に飛び込む前に自分を奮い立たせるのにぴったり。

振り返ったり、怖がったりせず、思い切って人生における決断をすることを歌っています。

映画「プラダを着た悪魔」やドラマ「アグリー・ベティー」でも使用されました。

 

7. Little Bird … Annie Lennox

スコットランド出身の女性歌手、アニー・レノックスによる曲。

空に飛び立とうとする小鳥のように、人生において大きなステップを踏み出そうとしているすべての人を元気づけてくれるような歌詞です。

2012年ロンドンオリンピックの閉会式でも生演奏されました。

 

8. This Is My Time … Raven-Symoné

ドラマ「レイブン 見えちゃってチョー大変!」で知られるレイヴン・シモーンによる曲。

今こそ自分が輝く時なんだ!と、前向きで力強い歌詞に励まされる応援ソングです。

アン・ハサウェイ主演映画「プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング」のサウンドトラックにも収録されています。

 

9. This Is Where We Come Alive … Ruelle

アメリカ人女性歌手のRuelleによるこの曲は、何か新しいことを始める節目に聴くと元気をもらえる一曲!

日陰から出て光のなかに足を踏み入れて、と歌っており、高揚感のある曲調にもぞくぞくします。

人気ドラマ「シャドウハンター」でも使用されました。

 

10. When Will My Life Begin … Mandy Moore

ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」から、ヒロイン役のマンディ・ムーアが歌う一曲。

私の人生はいつ始まるの?と、まだ見ぬ外の世界を夢見ながら主人公が歌っています。

未知の経験がたくさん待っている新生活の始まりに聴いても、どことなく共感できそうです。

 

以上、「新生活の始まりに聴きたい応援ソング」の紹介でした!

そのほかの洋楽まとめも良ければチェックしてみてください♪

テーマ別おすすめの洋楽まとめ記事一覧(更新中)

2018年7月16日



〈スポンサードリンク〉








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です