シーンの解説付き!Netflixドラマ「このサイテーな世界の終わり」シーズン2サウンドトラックまとめ

〈スポンサードリンク〉



この記事では、ドラマ「このサイテーな世界の終わり」シーズン2の挿入歌をシーンの解説付きで紹介しています。

人気曲やおすすめ曲には、iTunesの試聴ボタンもつけています。30秒間無料で聞くことができるので、ぜひお気に入り曲を見つけるのに活用してください!

~これまでのサウンドトラックまとめ~

シーズン1

目次

 ▶第1話
 ▶第2話
 ▶第3話
 ▶第4話
 ▶第5話
 ▶第6話
 ▶第7話
 ▶第8話

第1話

・(You Don’t Know) How Glad I Am … Nancy Wilson
「現在」ボニーとレイが、ガソリンスタンドで話すシーン。(リピート)ボニーがアリッサの以前の家に行くシーン。エンドクレジット。

・My Special Angel … The Vogues
ボニーの子供時代の回想。

・The Old Man’s Back Again (Dedicated To the Neo-Stalinist Regime) … Scott Walker
掲示板を見たボニーが、クライヴの講義に初めて行くシーン。

・Wondrous Place … Billy Fury
ボニーが車に乗せられ、初めてクライヴの家にやって来るシーン。

・Above Suspicion … Mel Tills
クライヴとボニーが酒を飲むシーン。

・He’s a Keeper of the Fire … Buffy Sainte-Marie
クライヴが別れ際に、ボニーに恋に落ちるかもと言うシーン。講義中、2人がお互いに微笑みあうシーン。

・I’ll Always Watch Over You … The Turbans
クライヴが一人で酒を飲みながら、ビデオレコーダーを見ているシーン。

・A Better Beginning … Graham Coxon
ボニーが動揺してクライヴの家を出るシーン。ボニーが、クライヴの家にいた女性を車でひくシーン。

・Fly Away … Graham Coxon
ボニーが刑務所にいるシーン。

目次にもどる

第2話

・Gay Human Bones … Harlem
アリッサが学校に戻るシーン。髪を染めるシーン。

・Dining Room Stand-Off … Graham Coxon
アリッサが、自分と母親の過去2年間を振り返るシーン。

・Something Sweet … Graham Coxon
ウエイトレスとして働くアリッサが、トッドと出会いデートに行くシーン。

・Your Very First Love … The Dubs
アリッサとトッドがキスしているシーン。2人が結婚を決めるシーン。

・Chills and Fever … Jey Harris
赤い車に乗った人物が、ウェディングドレスを試着するアリッサを見ているシーン。アリッサが郵便で弾丸を受け取るシーン。

・The End of the World … Julie London
ジェームスが過去2年を振り返り始めるシーン。

・Ya Ya (From “Lolita”) … London Music Works
ジェームスが病室で父と話すシーン。

・I Love Her Still, I Always Will … The Outsiders
ジェームスが病室で泣いているシーン。歩く練習をしているシーン。

・This Time Tomorrow … Graham Coxon
ジェームスが父と一緒に食事をしたり、ボーリングに行ったりするシーン。

・Ruler of My Heart … Irma Thomas
ジェームスの父が、心筋梗塞で倒れて亡くなるシーン。

・This Would Make Me Happy … Fontella Bass
弾丸を受け取った後、ジェームスがアリッサを探し始めるシーン。2人が再会するシーン。エンドクレジット。

目次にもどる

第3話

・Little Bit of Rain … Fred Neil
ジェームスを小屋に残し、アリッサが出ていくシーン。

・Wigwam … Bob Dylan
ジェームスが湖に入るシーン。アリッサが母とバージンロードを歩くシーン。

・Threw It Away … Graham Coxon
ジェームスが運転していると、突然ウェディングドレス姿のアリッサが現れるシーン。

・Mash Potato … Graham Coxon
ジェームスとアリッサが、車でカフェに向かっているシーン。

・Bonjour, Monsieur … Graham Coxon
レッカーされる車の中で、後部座席にあるジェームス父の遺灰が映されるシーン。

・Wedding March … Graham Coxon
アリッサとジェームスが、車置き場の近くの丘に座って話しているシーン。

・Vale … Graham Coxon
ジェームスが、寝ているアリッサにジャケットをかけて、「愛してる」と言うシーン。

・I’m Walkin’ Babe … The Unusuals
ジェームスとアリッサが、車を取り戻すために車置き場に忍び込むシーン。

・Bonnie the Kid … Graham Coxon
ヒッチハイクをしているボニーを見て、アリッサとジェームスが車を止めるシーン。

目次にもどる

第4話

・Madder Than Me … Graham Coxon
冒頭、ボニーがこれまでアリッサとジェームスを追ってきた過程を思い出すシーン。

・Beautiful Bad … Graham Coxon
3人が車を手押しして、宿屋に到着するシーン。

・Chapel of Dreams … The Dubs
アリッサの結婚式後のパーティーシーン。

・Who Knows Where the Time Goes … Fairport Convention
アリッサが受話器を手にするシーン。ジェームスが部屋に戻ってくるシーン。アリッサがドレスを脱ぎに行くシーン。

・Unholy Faces … Florist
アリッサとジェームスのキスシーン。ボニーが自室に戻るシーン。

・Trouble Is My Middle Name … Bobby Vinton
ジェームスがバスタブで一人で寝に行くシーン。アリッサがベッドに座って考え事をしているシーン。ボニーが死体の上に気絶するシーン。エンドクレジット。

目次にもどる

〈スポンサードリンク〉




第5話

・Say It Isn’t So … Frank Ifield
冒頭、ボニーが目覚めて死体に驚くシーン。アリッサとジェームスがそれぞれ目覚めるシーン。

・Oh Well … Fleetwood Mac
ボニーが吐き終わって車に戻って来るシーン。ボニーが薬局に入っていくシーン。

・Tell Me Not to Hurt … The Shades
ボニーがトイレで傷の手当てをしているシーン。ジェームスが薬局にボニーを探しに行くシーン。

・Ananais … The Chosen Gospel Singers
銃がなくなっていると気付いて、ボニーが薬局に戻るシーン。

・I’m Not Like Everybody Else (2014 Remastered Version) … The Kinks
ボニーが薬局の外に出ると、アリッサとジェームスがいなくなっているシーン。エンドクレジット。

目次にもどる

第6話

・Broken Heart … The Contessas
アリッサがジェームスと別れ、家まで歩いて帰るシーン。

・Down To the Sea … Graham Coxon
ボニーがタクシーから降りて、自分の車に向かうシーン。

・Where Is Love? … Keith Hamshere
ジェームスが車でひとり音楽を聞いていると、リーがやって来るシーン。

・I’ll Race You Home … Graham Coxon
アリッサがトッドの家にやって来るシーン。

・Why Are You Crying? … Graham Coxon
リーが車から降りて、ジェームスが出発するシーン。アリッサがトッドの家の前に座り込んでいるシーン。

・She Knows … Graham Coxon
ジェームスが運転していると、ボニーと車ですれ違うシーン。

・A Thousand Miles Away … Danny & The Juniors
ボニーが猛スピードで運転しているシーン。アリッサが野原で椅子に座るトッドを見つけるシーン。

・Fall … Lisa Hannigan
アリッサが森の中を歩いていると、危うくトラックにぶつかりそうになるシーン。

・Meaner Than the Sea … Graham Coxon
ボニーが車から降りて、アリッサのいるカフェに向かうシーン。ジェームスが、ボニーの車でクライヴの本を見つけるシーン。

目次にもどる

第7話

・Hoochie Coochie Man … Nashville Teens
食料品店で、シドとレジの女性が話しているシーン。

・Layby Eyes … Graham Coxon
ボニーが銃を取り出すのを、店の外からジェームスが目撃するシーン。その他いくつかのシーン。

・I’m a Dreamer … Josephine Foster
自殺しようとしたボニーを、アリッサとジェームスが止めるシーン。

目次にもどる

第8話

・Hat … Graham Coxon
ジェームスが、アリッサを探しにあちこちへ行くシーン。

・Swervin … Harlem
アリッサがバスに乗っているシーン。

・Settin’ the Woods on Fire (Single Version) … Hank Williams
アリッサがクライヴの家で、ジェームスと踊ったことを思い出すシーン。

・I Lost Something in the Hills … Sibylle Baier
アリッサが階段をのぼり、クライヴの寝室で座り込むシーン。ジェームスが運転しながら、母を思い出すシーン。

・We Might Be Dead by Tomorrow … Soko
ジェームスがクライヴの家に来て、アリッサとの過去を思い出すシーン。

・Then You Can Tell Me Goodbye … Bettye Swann
アリッサとジェームスが、お互いの手を握るシーン。エンドクレジット。

目次にもどる

以上、「このサイテーな世界の終わり」シーズン2のサウンドトラックまとめでした!

 

↓新しい海外ドラマを探している方にはこちらもおすすめです。

【2020年最新】Netflixのおすすめ海外ドラマまとめ

2019年1月6日



〈スポンサードリンク〉








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です