英検1級保持者がTOEICを受けた結果は・・・○○○点でした!

〈スポンサードリンク〉



こんにちは、ぶたこです!

第228回TOEICテストの結果がそろそろ出るな~とそわそわしていたのですが、先週やっとオンラインで点数を確認することができました!(公式認定証もさっそく届きました)

 

第228回TOEICテストを受けてきました!

2018年3月16日

 

今回の目標は900点以上、あわよくば950点以上!ということで受けてきましたが、その結果は・・・

 

 

985点 でした!!予想していた以上の高得点で、驚きました。

とってもうれしいのですが、あと5点、あと5点で満点だったのに~!というのが正直ちょっと悔しかったです。

 

 

これを見てもいまいち、どの問題を間違えたか分からないですね。

けれどリスニングパートに関しては、本番でPart2とPart3あたりで「しまった!」と感じたとおり、いくつかミスをしてしまったようです。

過去問で本番形式に慣れ、リスニングの音声を聞きこんで・・・と万全の対策をしたつもりだったのですが、惜しくも満点には及びませんでした。

集中力を維持すること・細かい部分を聞き取る力をつけることは、今後のリスニングにおける自分の課題です。

 

またリーディングパートも一応495点満点ですが、文法問題をどこかで間違えてしまったようです。

確かに本番では、Part5で少し迷った問題がいくつかあった気がします。間違えた問題が分からないとちょっともやもやしますね。

一方長文パッセージを読む問題は、手ごたえを感じたとおり、すべて正答できたんじゃないかなあと思います。

受験直前には特にリーディングパートの時間配分、いかに正答率を下げずに自分はすばやく読めるか?を試行錯誤しながら練習していたのですが、それが功を奏したのだと思います!

 

目標だった英検1級&TOEIC900点を達成したので、今後はどの英語テストに向けて勉強しようかなあと早くも考え中です。

もちろん合格や高得点を取ることだけが目標ではないのですが、やはり試験という名の締め切りがあると、新しく覚える英単語の数も英語学習への気合の入れ方も圧倒的に違ってくる気がするんです。

 

次に挑戦してみたいなあと思っているのは、IELTSかTOEFL

留学する予定はないし、受験料が高いのがネックですが、英語学習マニアとして一度は受けてみたい気がします。

英検1級対策でせっかく身につけたスピーキング力も、最近ちょっと衰えてきている気もするし・・・。

 

ということで、夏ごろの受験を目指してまた英語学習を頑張っていきたいと思います。

読んでいただきありがとうございました!

 

↓TOEICで900点以上を取得するまでに行った勉強法を詳しく書いています。

大学生の私がTOEICで900点越えするまでに実践した勉強法とおすすめ教材

2018年4月18日



〈スポンサードリンク〉








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です