【洋楽】恋人とのすれ違いを歌った曲15選

〈スポンサードリンク〉



今回紹介する洋楽のテーマは、「恋人とのすれ違いを歌った曲 」。

恋人との間に距離を感じるようになってきた、ひょっとすると2人の関係が終わりかけているかもしれない・・・。

そんな時に感じる不安や恐怖、切なさを代弁してくれる曲を集めてみました。

テーマ別おすすめの洋楽まとめ記事一覧(更新中)

2018年7月16日

 

1. Can’t Take That Away From Me … JoJo

アメリカ人女性歌手のジョジョが、初めてリリースしたミックステープからの一曲。

距離を感じるようになってしまった彼氏に対して、他の人を見つけようとしないで、2人が築いてきたものを奪わないで、と歌っています。

恋人とうまくいかない時に感じる不安を歌っていて、思わず共感してしまう人も多いはず。

 

2. Disaster … JoJo

同じく、アメリカ人女性歌手のジョジョによる曲。

以前は良かった恋人との関係が崩れ去っていく様子を、切なくも力強く歌っています。

最後には自分一人でやっていかなきゃと悟る様子を歌った歌詞は、胸が引き裂かれそうなくらい切ないです。

 

3. Don’t Let Me Stop You … Kelly Clarkson

人気女性歌手のケリー・クラークソンによる曲。

私から離れていきたいなら止めない、と距離を感じるようになった恋人に対して歌っています。

彼氏がもう自分のことを好きじゃない、と悟ってしまった時の切なさをずばり代弁してくれています。

 

4. Forever and Almost Always … Kate Voegele

ドラマ「One Tree Hill」で女優としても知られるケイト・ボイージェルによる曲。

付き合っている限り彼氏は永遠に自分のものかもしれないけれど(Forever)、自分が彼を必要な時必ずしもそばにいてくれるわけじゃない(Almost Always)という、温度差を感じる恋愛関係について歌っています。

リアルな心情を歌った歌詞が切なすぎる!

 

5. Forever & Always … Taylor Swift

人気女性歌手のテイラー・スウィフトが、元彼のジョー・ジョナスについて歌ったとされるこの曲。

かつて2人は永遠と言ってくれたのに、今ではすれ違って疎遠になってしまった恋人について歌っています。

関係がゆっくりと壊れていくのを表すような、切ないメロディに胸を締めつけられます。

 

6. Gotta Go My Own Way … High School Musical 2 Cast

映画「ハイスクール・ミュージカル2」からの一曲で、ガブリエラ役のヴァネッサ・ハジェンズとトロイ役のザック・エフロンのデュエット曲。

すれ違ってしまった恋人に対して、ここは私の居場所じゃない、私は私の道を行くわ、と切なく歌っています。

劇中の別れの場面は、何度見ても思わずほろりとしてしまうシーンの一つ。

 

7. Haunted … Taylor Swift

人気女性歌手のテイラー・スウィフトによる曲。

私をこんなふうに見捨てないで、と遠ざかっていく恋人を目の前にどうすればよいか分からない気持ちを歌っています。

どこか胸騒ぎがするドラマチックなメロディは、まさに恋人との関係がうまくいかない時の不安や恐怖を表しているよう。

 

8. Honeymoon Avenue … Ariana Grande

人気女性歌手のアリアナ・グランデによるこの曲は、彼女の伸びやかな歌声を堪能できる一曲!

タイトルからハッピーな曲かと思いきや、実は恋人との関係がうまくいかなくなっている時のことを歌っています。

オリジナルバージョンは実はとってもアップテンポな曲なので、聴き比べてみるのも楽しいです。

 

〈スポンサードリンク〉




 

9. More … 5 Seconds of Summer

オーストラリア出身のバンド、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーによる曲。

恋人と一緒にいても距離を感じてしまう気持ち、以前のような2人に戻りたい気持ちを歌っています。

ちょっぴりダークで、心にずしんと響くようなサウンドがかっこいい!

 

10. Rainy Season … Hunter Hayes

ヒット曲「Invisible」で知られる男性カントリー歌手のハンター・ヘイズによる曲。

2人の関係がうまくいかない時期を雨の季節に例えながら、自分のもとを去らないでほしいと恋人に向かって歌っています。

ちょっぴり感傷的な気分に浸りながら聴きたい一曲です。

 

11. Stay … Zedd & Alessia Cara

DJ・音楽プロデューサーのゼッドと、カナダ出身の注目女性歌手アレッシア・カーラがコラボした曲。

ただ私のそばにいてくれるだけでいい、と離れていきそうな恋人を引きとめるように歌っています。

ストーリー仕立てで、意外な結末のミュージックビデオも必見です。

 

12. The Driveway … Miley Cyrus

人気女性歌手のマイリー・サイラスによる、エモーショナルで心揺さぶられる曲。

車道に終わりがあるように、恋人との関係が終わりに近づいている様子を歌っています。

実はケイティ・ペリーによって歌われるはずが、その後マイリーが歌詞を一部変えてリリースすることになったそう。

 

13. The Story of Us … Taylor Swift

気まずい関係になってしまった彼氏との別れが近づく様子を歌っている曲。

CMTミュージック・アワードで、元彼と遭遇してしまったテイラー自身の経験がもとになっているのだとか。

テンポが良くて何度も見返したくなるMVは、ヴァンダービルト大学の図書館で主に撮影されたそうです。

 

14. What About Love … Austin Mahone

アメリカ人男性歌手のオースティン・マホーンによる曲。

2人の愛は?約束はどうなるの?と、自分から離れていこうとする恋人に向かって歌っています。

スタイリッシュで夏らしさもあるミュージックビデオは、フロリダ州のハリウッドビーチで撮影されたのだそう。

 

15. Wouldn’t Change a Thing … Joe Jonas & Demi Lovato

映画「キャンプ・ロック2 ファイナル・ジャム」から、デミ・ロヴァートジョー・ジョナスのデュエット曲。

ついすれ違ってばかりの2人だけれど、お互いとの関係を何一つ変えたくない、と力強く歌い上げています。

映画のなかで、2人がかわるがわる歌うシーンもとっても切ない。

 

以上が、「恋人とのすれ違いを歌った曲」の紹介でした!

↓似たテーマの洋楽を探している方にはこちらもおすすめです。

【洋楽】彼氏との関係がうまくいかない時に聴きたい曲15選

2018年9月27日

 

↓そのほかのテーマ別洋楽まとめも、ぜひチェックしてみてください♪

テーマ別おすすめの洋楽まとめ記事一覧(更新中)

2018年7月16日



〈スポンサードリンク〉








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です