【洋楽】ディズニーチャンネルスターがカバーするクリスマスの名曲20選

〈スポンサードリンク〉



街は早くもホリデームードが高まってきていますが、ディズニーチャンネルファンの方のなかには「今年は誰がクリスマスソングを発表するのだろう?」と楽しみにされている方もいるかもしれません。

この記事では、ディズニーチャンネルの映画やドラマで活躍してきた歴代のスターたちがカバーするクリスマスの定番ソングを集めています。

新旧のディズニーチャンネルスターが歌うこれらの曲を聴いて、ぜひ一足早くクリスマスムードに浸ってみてはいかがでしょうか?

iTunesの試聴ボタンがついているものは30秒間無料で聴くことができます。おすすめの別バージョンも多数紹介しているので、ぜひ聴き比べてみてください!

 

1. All I Want for Christmas Is You … The Girl and The Dreamcatcher

ドラマ「うわさのツインズ リブとマディ」で共演し、結成されたザ・ガール・アンド・ザ・ドリームキャッチャーがカバーするのは、マライア・キャリーの定番ラブソング「恋人たちのクリスマス」。

私がクリスマスに欲しいのはあなただけ、とロマンチックに歌っています。

実生活でもカップルだった2人が息ぴったりに歌うミュージックビデオもとってもキュート!

 

おすすめの別バージョン

●ドラマ「シェキラ!」のキャロライン・サンシャインによるバージョンは、大人っぽくてドラマの中のキャラとのギャップにしびれます。

 

2. Christmas(Baby, Please Come Home) … Olivia Holt

ドラマ「やってないってば!」の オリヴィア・ホルトは、ダーレン・ラヴによるちょっぴり切ないクリスマスソングをカバー。

クリスマスにわく街や人々を見ながら、あなたが私のもとへ帰って来てくれたいいのに、とさみしく思う気持ちを歌っています。

オリヴィアの伸びやかで力強い歌声に圧倒される一曲です。

 

3. Christmas Wrapping … Bella Thorne

ドラマ「シェキラ!」の ベラ・ソーンがカバーするのは、ザ・ウエイトレスィズによるちょっぴりユニークなクリスマスソング。

てんやわんやのホリデーシーズンに訪れた思わぬ出会いをキュートに歌っています。

様々なDCスターによるクリスマスソングを集めた「Disney Holidays Unwrapped(2013)」に収録されています。

 

4. Deck The Hall … Debby Ryan

ドラマ「ジェシー!」の デビー・ライアンは、日本でも「ひいらぎかざろう」として有名なクリスマスソングを疾走感のあるポップロック調でカバー。

ファララララ~♪というキャッチーな歌詞とメロディで、思わず口ずさみたくなっちゃう!

様々なDCスターによるクリスマスソングが集められたアルバム「Disney Channel Holiday Playlist(2012)」のウォルマート限定版に収録されています。

 

5. Have Yourself a Merry Little Christmas … The Girl and The Dreamcatcher

ドラマ「うわさのツインズ リブとマディ」の ダヴ・キャメロン&ライアン・マッカータンがカバーするのは、ジュディ・ガーランドによるしっとりと落ち着いたクリスマスソング。

往年のハリウッドを彷彿させる、白黒でクラシックな雰囲気のミュージックビデオもおしゃれで必見です。

 

おすすめの別バージョン

●ドラマ「ガール・ミーツ・ワールド」の サブリナ・カーペンターによるバージョンは、大人びた歌声が静かに心に迫ります。

 

6. I’ll Be Home for Christmas … Drew Seeley

映画「ハイスクール・ミュージカル」への歌声出演や、映画「シンデレラストーリー2 ドリームダンサー」で知られるドリュー・シーリーは、ビング・クロスビーによる名曲「クリスマスを我が家で」をしっとりとカバー。

せめて夢の中でだけでもクリスマスには家に帰るよ、と遠く離れて会えない家族に向かって歌っています。

 

おすすめの別バージョン

●ドラマ「サニーWITHチャンス」の デミ・ロヴァートが歌うバージョンは、Spotify Singlesとしてレコーディングされました。

 

7. Jingle Bell Rock … McClain Sisters

ドラマ「天才学級アント・ファーム」のチャイナ率いるマクレーン姉妹は、ボビー・ヘルムスによって最初に歌われたクリスマスソングをカバー。

ユニークなアレンジと3人のパワフルな歌声が合わさって、誰もが聴いたことのある定番ソングも新鮮な雰囲気に。

 

おすすめの別バージョン

●ドラマ「リジー&Lizzie」の ヒラリー・ダフによるバージョンは、柔らかくて軽やかな曲調に胸が躍る王道の雰囲気のカバー。

●ドラマ「オースティン&アリー」のローラ・マラノは、「Disney Playlist Sessions 」でアコースティック・カバーを披露しました。

●ドラマ「ハンナ・モンタナ」シリーズのミッチェル・ムッソによるバージョンは、疾走感があってロックな雰囲気。

 

8. Jolly Old Saint Nicholas … Hayley Kiyoko

映画「レモネード・マウス」の ヘイリー・キヨコがカバーするクリスマスソング。

子供向けの明るい曲調のイメージがありますが、このバージョンはミステリアスで夢見心地になりそうな雰囲気のアレンジ。

ちょっぴりエキセントリックなミュージックビデオも必見です。

 

9. Last Christmas … Ashley Tisdale

映画「ハイスクール・ミュージカル」シリーズのアシュレイ・ティスデイルがカバーするのは、ワム!によるクリスマスの定番失恋ソング。

ハッピーなはずのクリスマスシーズンに自分をフッた恋人への未練が残る気持ちを歌っています。

甘い歌声とドリーミーな曲調で、とことんガーリーな雰囲気に仕上がっています。

 

おすすめの別バージョン

●ドラマ「アンディ・マック」の アッシャー・エンジェルによるバージョンは、爽やかで切ない雰囲気。

●ドラマ「リジー&Lizzie」の ヒラリー・ダフによるバージョンは、繊細で柔らかい歌声が心にしみます。

●ドラマ「オースティン&アリー」のローラ・マラノがDisney Playlist Sessionsで披露したアコースティックバージョンは、彼女の透明感があって力強い歌声が際立ちます。

 

10. Let It Snow … Lucas Grabeel

映画「ハイスクール・ミュージカル」シリーズのルーカス・グラビールは、ヴォーン・モンローによって最初に歌われた冬の定番ソングをカバー。

速すぎず遅すぎずなテンポが絶妙で、男性ディズニーチャンネルスターが歌うなかでは個人的にかなりおすすめの曲。

聴いていると、冬に雪が降ってくるのが待ちきれなくなる曲です!

 

おすすめの別バージョン

●ドラマ「うわさのツインズ リブとマディ」のダヴ・キャメロンによるバージョンは、アップテンポではじけるように明るい曲調でおすすめ。

 

〈スポンサードリンク〉




 

11. Rockin’ Around the Christmas Tree … Bella Thorne

ドラマ「シェキラ!」の ベラ・ソーンがカバーするのは、ブレンダ・リーによる定番のクリスマスソング。

原曲はゆっくりめですが、このバージョンはテンポが良くて元気なティーンポップになっています。

クリスマスツリーの周りに集まってにぎやかに過ごすときにぴったりの一曲。

 

おすすめの別バージョン

マイリー・サイラスによるバージョンは、ドラマ「ハンナ・モンタナ」のサントラ上にあっても違和感がなさそうなアイドルテイスト。

 

12. Run, Rudolph, Run … Emily Osment

ドラマ「ハンナ・モンタナ」の エミリー・オスメントは、チャック・ベリーによるトナカイをテーマにしたクリスマスソングをカバー。

ゆるくて楽しい雰囲気だった原曲が、疾走感のあるハードでロックな曲調にアレンジされています。

クリスマスの街の上空を駆け抜けるトナカイが思い浮かんでくるようなユニークな曲です。

 

おすすめの別バージョン

●ドラマ「ハンナ・モンタナ」の ビリー・レイ・サイラスによるバージョンはとことん渋い!

 

13. Santa Baby … The Never Ending

ドラマ「ジェシー!」の デビー・ライアンがボーカルを務める音楽バンドは、アーサー・キットによるとことんキュートなクリスマスソングをカバー。

サンタさんにお願い事する様子をかわいらしく歌っています。

デビーの甘い歌声にうっとりしちゃうこと間違いなし!

 

14. Santa Claus Is Coming to Town … Miley Cyrus

ドラマ「ハンナ・モンタナ」の マイリー・サイラスがカバーするのは、サンタさんが町にやって来る!と歌うクリスマスの定番ソング。

マイリーのハスキーな歌声と、ロック調の目新しいアレンジが、他のバージョンと一味違ってお気に入り。

子供の頃に戻ったように、クリスマスが待ちきれなくてうずうずする気持ちになる曲です。

 

おすすめの別バージョン

●ドラマ「リジー&Lizzie」の ヒラリー・ダフによるバージョンは、うきうきとした気分になるような軽やかな曲調が魅力。

 

15. Silent Night … Sofia Carson

映画「ディセンダント」シリーズのソフィア・カーソンがカバーするのは、日本でも「きよしこの夜」として知られている有名なクリスマス・キャロル。

清らかで落ち着いた雰囲気のこの曲は、平和で静かなクリスマスの夜にぜひ聴きたい一曲。

しっとりと力強く歌い上げるソフィアの美しい歌声にも思わず聴き入ってしまいます。

 

 

16. Sleigh Ride … Hilary Duff

ドラマ「リジー&Lizzie」の ヒラリー・ダフは、日本でも「そりすべり」として知られるウィンターソングをカバー。

心躍る軽快で爽やかな曲調が魅力で、思わずそりすべりに出かけたくなるような曲。

聴いていると、子供の頃大好きだった雪遊びが思わず懐かしくなっちゃいます。

 

17. This Christmas … China Anne McClain

ドラマ「天才学級アント・ファーム」の チャイナ・アン・マクレーンは、ダニー・ハサウェイによる大ヒットクリスマスソングをカバー。

今年のクリスマスは特別なものになるわ、と大切な人と過ごせる喜びを歌った心温まる一曲です。

米ディズニーパークでのホリデー・セレブレーションでも、堂々とした迫力のある歌声を披露されていました。

 

おすすめの別バージョン

●映画「ジャンプ・イン!」のテーマソングも歌うジョーダン・プルイットによるバージョンは、わくわくするような軽やかさとパワフルさを兼ね備えています。

 

18. White Christmas … Dove Cameron

ドラマ「うわさのツインズ リブとマディ」のダヴ・キャメロンがカバーするのは、ビング・クロスビーによって最初に歌われたというホリデーシーズンの定番曲。

穏やかに始まった曲調が、徐々に壮大で力強い曲調に変化していくところがかっこいいです。

米ディズニーパークで行われたホリデー・セレブレーションでは、伸びやかな美声を披露されました。

 

19. Winter Wonderland … Vanessa Hudgens

映画「ハイスクール・ミュージカル」シリーズのヴァネッサ・ハジェンズは、数々のアーティストによって歌われてきた冬の定番ソングをカバー。

ゆったりとリラックスムードあふれる曲調で、かわいらしい歌声が楽しめるこのバージョンが一番お気に入り。

目を閉じて聴くと、白銀の世界を歩いているような気分を味わえる曲です。

 

おすすめの別バージョン

●ドラマ「ウェイバリー通りのウィザードたち」のセレーナ・ゴメス&ザ・シーンのバージョンは、聴いているだけでゴキゲンな気分になれるポップロックなアレンジ。

●ドラマ「やってないってば!」のオリヴィア・ホルトによるバージョンは、彼女のはつらつとした歌声が際立つ元気いっぱいの曲調。

 

20. Wonderful Christmas Time … Demi Lovato

ドラマ「サニーwithチャンス」の デミ・ロヴァートは、ポール・マッカートニーによる愉快なクリスマスソングをより元気な雰囲気でカバー。

クリスマスの日に思いっきり楽しく過ごす様子をキャッチーな曲調に乗せて歌っています。

パワフルな歌声は、さすがディズニーチャンネル時代から健在!

 

おすすめの別バージョン

●ドラマ「リジー&Lizzie」の ヒラリー・ダフによるバージョンは、アイドルテイストで王道の雰囲気のカバー。

●映画「ゾンビーズ」の マイロ・マンハイム&メグ・ドネリーによるバージョンは、リラックス感があって軽快な雰囲気。

 

以上が、「ディズニーチャンネルスターがカバーするクリスマスの名曲」の紹介でした!

 

↓洋楽クリスマスソング関連の記事をすべてまとめています。

これを読めば完ぺき!洋楽のクリスマスソング記事まとめ

2019年9月30日

 

そのほかの洋楽まとめも良ければチェックしてみてください♪

テーマ別おすすめの洋楽まとめ記事一覧(随時更新中)

2018年7月16日



〈スポンサードリンク〉








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です