【洋楽】人気歌手&ディズニーチャンネルスターがカバーするディズニーの新定番曲15選

〈スポンサードリンク〉



こんにちは。

この記事では、人気の歌手や俳優、ディズニーチャンネルスターたちがカバーするディズニーの新定番曲を集めています。

iTunesの試聴ボタンがついているものは30秒間無料で聞くことができるので、ぜひ様々なアーティストによるカバーを聴き比べてみてください!

 

比較的古いクラシックなディズニーソングのカバーを集めた記事はこちら。

【洋楽】人気歌手&ディズニーチャンネルスターがカバーするディズニーの名曲15選

2018.11.28

そのほかの洋楽まとめはこちら。

【随時更新】おすすめの洋楽まとめ記事一覧

2018.07.16

 

1. Can You Feel the Love Tonight(愛を感じて) … Jackie Evancho

映画「ライオン・キング」からのこの曲は、目を閉じて聴くとまるで草原のど真ん中にいるかのような壮大な気分に浸れる一曲。

日本でも「天使の歌声を持つ」と話題になったジャッキーによるバージョンは、伸びやかで大人びた美しい歌声に聞き入ってしまいます。

 

おすすめの別バージョン

●人気男性歌手のジェイソンがカバーするバージョンは、パワフルで胸が熱くなるような一曲です。

●映画「愛しのアクアマリン」に主演するサラによるバージョンは、疾走感があるティーンポップで芯のある歌声がかっこいい。

オリジナル年:1994
オリジナルアーティスト:Kristle Edwards, Joseph Williams(シンバ役(歌声)), Sally Dworsky(ナラ役(歌声)), Nathan Lane(ティモン役), and Ernie Sabella(プンバァ役)

 

2. Colors of the Wind(カラー・オブ・ザ・ウィンド) … Vanessa Hudgens

映画「ポカホンタス」からのこの曲は、自然の尊さや肌の色に関わらない人間の平等さなど、力強いメッセージのこめられた曲。

映画「ハイスクール・ミュージカル」シリーズのヴァネッサがカバーするバージョンは、ドラマチックなメロディと凛とした歌声に鳥肌が立ちます。

 

おすすめの別バージョン

●女性歌手のトリーによるバージョンは、穏やかで心落ち着くような曲調です。

オリジナル年:1995
オリジナルアーティスト:ジュディー・クーン(ポカホンタス役)

 

3. Do You Wanna Build A Snowman?(雪だるまつくろう) … Disney Channel Circle of Stars

雪だるまを作ろうと歌う映画「アナと雪の女王」からのこの曲は、冬になると聞きたくなるかわいらしい一曲。

「ガール・ミーツ・ワールド」のサブリナ・カーペンター&ローワン・ブランチャードや、「やってないってば!」のオリヴィア・ホルト他、大勢のディズニーチャンネルスターが集結して歌うこのバージョンはファンにはたまらない!

オリジナル年:2013
オリジナルアーティスト: クリスティン・ベル(アナ役)、アガサ・リー・モン(幼いアナ役)& ケイティー・ロペス(幼いアナ役)

 

4. Ever Ever After(エバー・エバー・アフター) … Jordan Pruitt

映画「魔法にかけられて」の主題歌であるこの曲は、いつだって真実の愛やハッピーエンドを信じさせてくれる、力強くて壮大なポップバラード。

オーディション番組「The Voice」への出場や映画「ジャンプ・イン!」の主題歌を歌うことで知られるジョーダンのバージョンは、透明感のある歌声に心洗われます。

オリジナル年:2007
オリジナルアーティスト: キャリー・アンダーウッド

 

5. Go the Distance(ゴー・ザ・ディスタンス) … Lucas Grabeel

映画「ヘラクレス」からのこの曲は、主人公の自分の居場所を見つけたいという願い、真の英雄になるために努力するという決意を歌っています。

映画「ハイスクール・ミュージカル」シリーズのルーカスによるバージョンは、ゆるぎない強い意志を感じさせる歌声に心が熱くなります。

オリジナル年:1997
オリジナルアーティスト: ロジャー・バート(若きヘラクレス役(歌声))

 

6. Hakuna Matata(ハクナ・マタタ) … Debby Ryan

映画「ライオン・キング」からのこの曲は、スワヒリ語で「心配ない」という意味のタイトルだそう。

ドラマ「ジェシー!」などで知られるデビーによるカバーは、穏やかで優しい曲調。

いやなことがあった時も、「ハクナ・マタタ」と唱えてきっとハッピーになれます。

オリジナルのリリース年:1994
オリジナルのアーティスト: ネイサン・レイン(ティモン役)、アーニー・サべラ(プンバァ役)、ジェイソン・ウィーヴァー(幼いシンバ役(歌声))、ジョセフ・ウィリアムズ

 

7. I Just Can’t Wait To Be King(早く王様になりたい) … Allstar Weekend

映画「ライオン・キング」からのこの曲は、王様になるのが待ちきれない!とわくわくする気持ちを歌う一曲。

ディズニーチャンネルへの出演で人気が出たアメリカのボーイ・バンド、オールスター・ウィーケンドによるカバーは、自由で開放感あふれるハイテンションな曲調が爽快です。

オリジナルのリリース年:1994
オリジナルのアーティスト:ジェイソン・ウィーヴァー(若いシンバ役(歌声))、ローラ・ウィリアムズ(若いナラ役(歌声))、ローワン・アトキンソン(ザズー役)

 

8. Let It Go(ありのままで)… Rascal Flatts & Lucy Hale

映画「アナと雪の女王」からのこの曲は、日本でも映画と共に大ヒットした曲。

カントリー調のこのバージョンは、バンドのラスカル・フラッツと、ドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ」で女優としても知られるルーシーのコラボが豪華!

 

おすすめの別バージョン

●人気ドラマ「glee/グリー」のキャストによるバージョンは、レイチェル役のリアの伸びやかでパワフルな歌声に心奪われます。

●アメリカの人気アカペラ・グループ、ペンタトニックスによるバージョンは、クリスマスアルバムへの一曲として収録されています。

オリジナルのリリース年:2013
オリジナルのアーティスト:イディナ・メンゼル(エルサ役)

 

9. Little Wonders … Savannah Outen

映画「ルイスと未来泥棒」の主題歌であるこの曲は、過去にとらわれず、未来をつくっていく今の瞬間を大切にしていこうと思わせてくれる曲。

YouTubeを通して人気になったアメリカ人女性歌手のサバンナによるカバーは、とってもエモーショナルで心揺さぶられます。

原曲も素敵ですが、女性歌手が歌うバージョンが聴きたい方におすすめ。

オリジナルのリリース年:2007
オリジナルのアーティスト:ロブ・トーマス

 

10. Real Gone(リアル・ゴーン) … Billy Ray Cyrus

ディズニーピクサー制作の映画「カーズ」からの曲。

カントリー歌手で、ドラマ「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」では娘のマイリーと共演するビリー・レイ・サイラスによるバージョンは、勢いがあってとことん渋い!

ドライブのおともや勝負前に気合を入れる曲としてもおすすめ。

オリジナルのリリース年:2006
オリジナルのアーティスト:シェリル・クロウ

 

11. That’s How You Know(想いを伝えて) … Demi Lovato

映画「魔法にかけられて」からのこの曲は、愛する人への気持ちをちゃんと伝えなきゃ、と歌うキュートなミュージカルソング。

映画「キャンプ・ロック」シリーズやドラマ「サニーwithチャンス」のデミが歌うバージョンは、ゆったりとした原曲に比べて疾走感のあるポップロックソング。

堂々とした歌声で、勢いよくすがすがしく歌っています。

オリジナルのリリース年:2007
オリジナルのアーティスト:エイミー・アダムス(ジゼル役)

 

12. True To Your Heart(トゥルー・トゥ・ユア・ハート) … Raven-Symoné

映画「ムーラン」からのこの曲は、いつだって自分の心に素直になって、とポジティブなメッセージが込められた一曲。

ドラマ「レイブン 見えちゃってチョー大変!」のレイヴンが歌うこのバージョンは、映画「アン・ハサウェイ 魔法の国のプリンセス」のサウンドトラックに収録されています。

 

おすすめの別バージョン

●映画「ジャンプ・イン!」のキキによるバージョンは、アップテンポでガーリーな雰囲気です。

オリジナルのリリース年:1998
オリジナルのアーティスト:98°&スティーヴィー・ワンダー

 

13. When She Loved Me(ホエン・シー・ラヴド・ミー) … Bridgit Mendler

ディズニーピクサー製作の映画「トイ・ストーリー2」で、おもちゃのジェシーと以前の所有者の女の子との悲しい過去を歌った曲。

ドラマ「グッドラック・チャーリー」のブリジットが歌うバージョンは、しっとりと切なく彼女の澄んだ歌声が心にしみます。

 

おすすめの別バージョン

●注目のボーカル・グループ、ディカペラによるアカペラ・バージョンも新鮮。

●映画「ジャンプ・イン!」の主題歌を歌うジョーダンによるバージョンは、繊細で透き通った歌声にうっとりします。

オリジナルのリリース年:1999
オリジナルのアーティスト: サラ・マクラクラン

 

14. You’ll Be in My Heart(ユール・ビー・イン・マイ・ハート) … Dcappella

君はいつだって僕の心の中にいる、と歌う映画「ターザン」からのこの曲は、まわりが何と言おうと一途に愛し続ける気持ちを歌った素敵な曲。

アメリカの注目ボーカル・グループ、ディカペラによるバージョンは、この曲をアカペラで聴いてみたい方におすすめ。

 

おすすめの別バージョン

●映画「シンデレラ・ストーリー2 ドリームダンサー」などで知られるドリューによるバージョンは、強いビートが心に残るアレンジです。

オリジナルのリリース年:1999
オリジナルのアーティスト:フィル・コリンズ

 

15. Zero To Hero(ゼロ・トゥ・ヒーロー) … Ariana Grande

映画「ヘラクレス」からのこの曲は、主人公が全くの無名の人から英雄になるまでを歌っています。

人気シンガーのアリアナによるバージョンは、テンポ良くて軽やかな曲調が魅力。

彼女のちょっぴりお茶目で表情豊かな歌声を楽しめます。

オリジナルのリリース年:1997

 

以上が、「人気歌手&ディズニーチャンネルスターがカバーするディズニーの新定番」の紹介でした!

比較的年代の古いディズニーソングのカバーを集めた「人気歌手&ディズニーチャンネルスターがカバーするディズニーの名曲」はこちら。

【洋楽】人気歌手&ディズニーチャンネルスターがカバーするディズニーの名曲15選

2018.11.28

そのほかの洋楽まとめも良ければチェックしてみてください♪

【随時更新】おすすめの洋楽まとめ記事一覧

2018.07.16

〈スポンサードリンク〉










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です