【洋楽】年末年始に聴きたいおすすめ曲6選

〈スポンサードリンク〉



こんにちは!

今回紹介する洋楽のテーマは「年末年始に聴きたいおすすめ曲」

忙しいクリスマスシーズンも終わって、今年も残り数日になってきましたね!

ここでは一年を振り返りながら年末や大晦日に聴きたい曲、あるいは心機一転してお正月や新年に聴きたい曲を集めてみました。

【随時更新】おすすめの洋楽まとめ記事一覧

2018年7月16日

 

1. Auld Lang Syne … Lea Michele

「オールド・ラング・サイン」はもともとスコットランドの歌で、年末年始によく歌われる英語の曲として有名。

ドラマ「glee/グリー」のリアが歌うバージョンは、彼女自身も出演する映画「ニューイヤーズ・イブ」で披露されました。

終わりが近づく一年を振り返りながら聴くと、しみじみと懐かしい気持ちになるような一曲です。

 

おすすめの別バージョン

●アメリカ人女性歌手のコルビーによるバージョンは、力強くまっすぐな歌声に心奪われます。

 

2. Best Year … Debby Ryan

女優・歌手のデビーが、自身の主演するドラマ「ジェシー!」で披露した一曲。

あなたと過ごすことができて最高の一年だった、と恋人に向けて歌うとことんキュートなラブソングです。

恋人はもちろん、友達や家族など大切な人と過ごした楽しい一年を振り返りながら聴きたい一曲です。

 

3. New Year’s Day … Taylor Swift

テイラーによるこの曲は、新年がやって来た時にも変わらずそばにいてくれる恋人について歌った曲。

彼女がロンドンで開いた大晦日のパーティーにインスピレーションを得て書かれたのだとか。

シンプルで心落ち着く曲調のバラードで、聴いていると優しい気持ちになれます。

 

<スポンサードリンク>



 

4. New Year’s Eve … MØ

メジャー・レイザー&DJスネイクとのコラボ曲「Lean On」が大ヒットしたデンマーク人女性歌手、ムーによるニューイヤー・ソング。

今ある問題を一夜だけでも忘れて、新しい年の始まりを楽しもうとする様子を歌っています。

不安と期待が入り混じったような絶妙な曲調が頭に残る一曲。

 

5. This Is The New Year … A Great Big World

アメリカの男性デュオ、ア・グレイト・ビッグ・ワールドによるニューイヤー・ソング。

新しく始まる一年への決意や願いを歌っていて、背中を押してくれるような前向きな歌詞が素敵。

期待やわくわく感をぴったり表すような、アップテンポで高揚していく曲調もお気に入りです。

 

おすすめの別バージョン

●人気ドラマ「glee/グリー」でカバーされたバージョンは、ア・グレイト・ビッグ・ワールドが一躍注目アーティストになるきっかけにもなりました。

 

6. What Are You Doing New Year’s Eve … Katharine McPhee

「アメリカン・アイドル」出身の人気歌手で、多数のドラマでも活躍するキャサリンは、もともとジ・オリオールズによって歌われたラブソングをカバー。

あなたと一緒に新年を迎える相手になれたらいいのに、と片思いしている男性への恋心をかわいらしく歌っています。

軽やかで心躍るような曲調のこのバージョンは特に、ホリデーシーズンから新年にかけて聴きたくなります。

 

おすすめの別バージョン

●映画「アナと雪の女王」のエルサ役でも有名なイディナによるバージョンは、ゆったりとしていてロマンチックな気分に浸りながら聴きたい。

●イタリア系アメリカ人女性歌手のステイシー・オリコによるバージョンは、とことん甘くて聴いているだけで夢見心地になりそうな曲調。クリスマスEP「Christmas Wish」に日本版ボーナストラックとして収録されています。

 

以上が、「年末年始に聴きたいおすすめ曲」の紹介でした。

ぜひみなさん、良いお年をお迎えください!

 

そのほかの洋楽まとめも良ければチェックしてみてください♪

【随時更新】おすすめの洋楽まとめ記事一覧

2018年7月16日

〈スポンサードリンク〉










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です