【洋楽】元恋人との決別を歌った曲15選

〈スポンサードリンク〉



今回紹介する洋楽のテーマは、「元恋人との決別」。

自分を大切に扱ってくれない、嘘をついてばっかり、別の女性/男性の影がちらつく、何度も拒絶しているのに戻ってこようとする・・・。

そんな元恋人に、きっぱりと別れを告げる様子を歌った洋楽を集めてみました。

過去の恋愛と決別する後押しをしてくれるパワフルな曲ばかりです!

テーマ別おすすめの洋楽まとめ記事一覧(随時更新中)

2018年7月16日

 

1. Brand New You … Miranda Cosgrove

人気ドラマ「iCarly」のミランダ・コスグローヴが歌う決別ソング。

自分をいいかげんに扱った元カレに対して、あなたよりもずっといい新しい男性を見つけたわ、とすがすがしく歌っています。

ミランダの爽やかな歌声と、疾走感のある曲調がお気に入り!

 

2. Goodbye Gone … Lucy Hale

ドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ」で、女優としても活躍するルーシー・ヘイルによる曲。

あんたのことなんて忘れてやるわ!みたいな、強気な歌詞がかっこいいです。

カントリー色が強い曲調と、ルーシーの恨み節全開(?)な雰囲気の歌声もなかなかインパクトあり。

 

3. Hello Goodbye … Cheyenne Kimball

アメリカ人女性歌手のシャイアン・キンボールが歌うこの曲は、勢いがあって痛快!

自分のもとへ何度も戻ってくる元カレに対して、きっぱりとさよならを告げています。

「グロリアーナ」というバンドの一員でもあったシャイアンは、テイラー・スウィフトのFearlessツアーでオープニングアクトを務めたことも!

 

4. I Won’t Apologize … Selena Gomez & The Scene

自分を変えようとした恋人に対して、自分は変わらないしそれを弁明もしない、と力強く歌っている曲。

セレーナ自身も作詞に関わっていて、彼氏のために自分を変えようとする女の子が多すぎると物申したかったのだそう。

人気ドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ」でも使用されました。

 

5. Love Yourself … Justin Bieber

そんなに自分が大好きなら僕じゃなくて自分を愛せばいいんだ、と自己中心的な元カノに対して辛らつに歌う一曲。

アコースティックで切ない曲調と、ジャスティンの語りかけるような歌声が胸にしみます。

エド・シーランも作詞に関わったことで話題になっていました。

 

6. Mistake … Demi Lovato

人気歌手のデミ・ロヴァートが歌う力強い決別ソング。

大きな間違いを犯した元カレに対して、今度こそきっぱり別れて戻らないという決意を歌っています。

ドラマチックで切ない曲調と、デミの訴えかけるような歌声に心揺さぶられます。

 

7. Mr. Beautiful … Cheyenne Kimball

アメリカ人女性歌手のシャイアン・キンボールが歌う切なくも美しい決別ソング。

元恋人との幸せでなかった関係を振り返りながら、きっぱりと前へ進む決意を歌っています。

シャイアンの透明感あふれる歌声は、聴いているだけで心が洗われます!

 

8. Mr. Know It All … Kelly Clarkson

自分のことを何でも知ってるように振る舞う恋人への別れと、決して戻ってこないという強い決意を歌っています。

ケリーはこの曲が恋愛だけでなく、自分のことを何でも知っているふりをする人全般にも当てはまると語っています。

 

〈スポンサードリンク〉




 

9. Sick Of You … Selena Gomez & The Scene

人気歌手のセレーナが率いるバンド、セレーナ・ゴメス&ザ・シーンによる決別ソング。

彼がつく嘘や常にちらつく女性の影にうんざりして、きっぱりと別れようする気持ちを歌っています。

アップテンポで軽快な曲なので、聴いていて明るい気持ちになれるところもおすすめ!

 

10. Take A Bow … Rihanna

2人の関係をショーに例えながら、おじぎをして自分の人生から出て行って!と不誠実な彼に対して歌っています。

リアーナのエモーショナルな歌声と、はっきりした決意を感じる歌詞が心に迫ります。

個人的には、ドラマ「グリー」のリア・ミシェルが歌うバージョンも大好き!

 

11. This Time … Pia Toscano

「アメリカン・アイドル」シーズン10のファイナリストでもあるピア・トスカーノが歌う曲。

見失ってしまった本当の自分を取り戻すために、今度こそは彼と決別するという意思を歌っています。

ピア自身によると、恋人との別れだけでなく、この番組における自身の長い旅と自己発見についても歌っているのだとか。

 

12. Too Little Too Late … Jojo

自分を大切にしてくれないのに、セカンドチャンスが欲しいと戻ってくる元カレへの決別を歌ったパワーバラードです。

切ない曲調のなかにも、前に進もうとする決意や希望が感じられる曲。

当時まだ10代後半だったジョジョの、エモーショナルで力強い歌声に圧倒されます。

 

13. Ugly Heart … G.R.L.

アメリカのガールズグループG.R.Lが歌う、アップテンポで爽やかな決別ソング。

見た目はカッコイイけれど、中身は醜いと分かった彼氏に対する別れを歌っています。

メンバーがパワフルに歌って踊るMVも圧巻で、何度も見返したくなること間違いなし!

 

14. We Are Never Ever Getting Back Together … Taylor Swift

人気歌手のテイラー・スウィフトが、俳優のジェイク・ギレンホールについて書いたとされるこの曲。

元カレとは絶対にヨリを戻さない!とキャッチーでポップな曲調に乗せて歌っています。

テイラーの元カレの友人がレコーディングスタジオにやって来て、2人の復縁のうわさについて話したことから着想を得たのだとか。

 

15. You’re Such A … Hailee Steinfeld

映画「ピッチ・パーフェクト」シリーズに出演し、女優としても歌手としても活躍するヘイリー・スタインフェルドによる曲。

自分があげたチャンスを無駄にしたのに、のこのこ戻ってこようとする元カレをきっぱり拒絶する様子を歌っています。

 

以上が、「元恋人との決別を歌った洋楽」の紹介でした!

↓そのほかのテーマ別洋楽まとめも、ぜひチェックしてみてください♪

テーマ別おすすめの洋楽まとめ記事一覧(随時更新中)

2018年7月16日



〈スポンサードリンク〉








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です