Netflixドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン2のあらすじ&感想

〈スポンサードリンク〉



こんにちは、ぶたこです。

先日「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン2が、Netflixで全話一挙に配信開始されましたね!

9話全部と「ストレンジャー・シングス 大解剖」を見終わったので、あらすじと感想を書いてみたいと思います。

目次

 ▶あらすじ
 ▶ウィルに起こる異変と新たな敵
 ▶イレブンとホッパーの絆
 ▶バーバラの敵を取ろうとするナンシーとジョナサン
 ▶ダスティンの新しいペット
 ▶マイクとイレブンの再会
 ▶シーズン2フィナーレ

あらすじ

物語は1984年、イレブンが姿を消して1年後から始まります。

「裏側」の世界の怪物・デモゴルゴンを倒し、再び平和が戻ったように思われたホーキンスの町。

しかしウィルの体にはなにやら異変があるようだったり、イレブンが怪物を消滅させたあと姿を消してしまったり、謎はいくつか残されたままです。

シーズン2では、前シーズンで触れられた「裏側」の世界やイレブンの過去などをさらに掘り下げていくとともに、新たに出現するデモゴルゴン以上に強力な敵との戦いが描かれています。

 

・・・

 

前シーズンに負けず劣らずはらはらどきどきの連続で、9話一挙に見てしまいました!

今シーズンを構成する、それぞれのストーリー別に見ていきたいと思います。

目次にもどる

 

※以下ネタばれを含んでいるので、未見の方はご注意ください。

 

ウィルに起こる異変と新たな敵

シーズン1最終話で、無事に「裏側」から救出されたウィル

しかしあちら側の世界のフラッシュバックがまだあったり、ナメクジのような生物を吐き出していたり、「裏側」にいたときの体験が彼を今後苦しめることが暗示されていました。

 

それから1年経ってもウィルのフラッシュバックはどんどん悪化しているようで、ついには空に広がる巨大な怪物の影を見るようになります。

心配したジョイスやホッパーは、ブレンナーにとってかわった新しい科学者・オーエンズの仕切る研究所へウィルを連れて行き、検査をしてもらいます。

 

物語が進むにつれ、ウィルはフラッシュバックではなく、「裏側」で今実際に起こっていることが見える「超視界(トゥルーサイト)」を持つようになったと判明します。

ウィルは母の恋人・ボブのアドバイスを信じて影の怪物に立ち向かおうとしますが、逆に怪物がウィルの体に入り込んでしまうことに。

怪物の一部はウィルの中にウイルスのように存在し、ウィルが影の怪物マインド・フレイヤーのスパイとなってしまいます

目次にもどる

イレブンとホッパーの絆

今シーズンではイレブンとホッパーの関係に、かなりフォーカスが当てられてましたね!

第1話のラストでは、ホッパーが森の小屋でイレブンをかくまい、一緒に暮らしていることが明らかになります。

 

怪物を消滅させた後「裏側」で目覚めたイレブンは、こちら側の世界へのゲートを見つけて戻ってこられたのです。

ただイレブンが政府に見つからないように、ホッパーは彼女の外出を厳しく制限しており、マイクたちに会いに行くこともできません。

 

ホッパーは町でかぼちゃ畑の作物がほぼ全滅状態になるという事件を調べ始めます。

ホーキンス研究所を中心に被害が出ていることから、そこで何かが起こっていると疑います。

そしてウィルが描いた迷路のような絵をもとに地下を掘っていると、なんとホーキンスの町の地下には、つる状に「裏側」の世界が広がっていることを発見します。

 

一方イレブンは、小屋で研究所の資料を見つけ、留守にしているホッパーの言いつけを破って、母を探す旅に出ます。

またその後、自分と同じく研究所で実験されていたインド人の少女・カリを探しにピッツバーグへと向かいます。

自分と同様に超能力を持つカリは、ギャング集団を率いて研究所の元科学者たちに復讐しており、イレブンも彼女に加わります。

 

イレブンはこのまま復讐の鬼と化すのか、と思ったのですが・・・。

カリと違ってイレブンは、悪人といえど娘もいる元科学者を殺すのをためらうんですね。科学者たちが自分から母を奪ったように、自分もこの子供たちから父親を奪ってしまう・・・と。

イレブンの葛藤を考えると切ない気持ちになりました。

さらにマイクやホッパーたちの身が危ないと知ったイレブンは町に戻ることを決意し、結局2人は別々の道を行くことになります

 

イレブンとホッパーの父娘のような絆にはぐっときてしまいました。

ホッパーは、自分の娘のようにイレブンを失ってしまうのが怖くて、つい過保護で厳しくなっちゃうんですね。

それが原因で2人はぶつかり合うんですが、最後にはお互いの気持ちを理解しあえて本当の親子のような絆が生まれる様子にはじーんときちゃいました。

小屋の掃除をしながら踊ったり、部屋に閉じこもるイレブンに「お菓子一人で食べちゃうぞー、デブって心臓発作おこしちゃうかもなー」って言ったり、シーズン1では見られなかったホッパーのなんだかお茶目な一面(?)も見られて面白かったです。

目次にもどる

バーバラの敵を取ろうとするナンシーとジョナサン

ナンシーはバーバラの死に責任を感じており、バーバラの両親が彼女の死をまだ知らずに希望を持っていることにさらに心を痛めます。

またそのことで自分たちには何もできない、と言うスティーブともすれ違ってしまいます。

 

バーバラのことを彼女の両親に話そうとするも、研究所のオーエンズにはもしソ連やほかの国の政府が知ったら大変だ、とやんわり口止めされてしまいます。

ただあきらめないナンシーは、オーエンズとの会話を録音し、世間に研究所のしたことを知らしめるため、ジョナサンと共に陰謀論者のマレーに助けを求めに行きます

目次にもどる

〈スポンサードリンク〉




ダスティンの新しいペット

ダスティンはある時、玄関のごみ箱で食べ物をあさっていた謎の生物を発見。ダートと名付け、ペットとして飼い始めます。

それがウィルの吐き出したナメクジに似ていることからマイクたちは飼うのをやめるように言いますが、転校生の女の子・マックスを感心させたいダスティンは、こっそりダートを自分の部屋で飼い続けます。

 

しかしある日、巨大化したダートがダスティンの飼い猫・ミュースを食べてしまいます。

実はダートは、デモゴルゴンの子供だったんです。

さらに巨大化してダスティンの家の地下室から脱走したダートを、ダスティンとスティーブは途中ルーカスやマックスたちと合流しながら追いかけます。

 

ダートを一緒に追いかけるなかで、ダスティンとスティーブの間に意外な友情が芽生えるというのがかなりツボでした(笑)

前シーズンよりもスティーブのいい人度がさらにアップしている!!

女の子にモテなくて落ち込むダスティンに、恋愛アドバイスしてあげたり、秘密のヘアセット法を教えてあげたり、なんかめっちゃ優しい(笑)

 

あと地下でスティーブたちがダートに遭遇したとき、ダスティンがお菓子のヌガーあげたら通してくれたシーンは思わずずっこけてしまいました。デモゴルゴンも飼いならせるんかい(笑)!

目次にもどる

マイクとイレブンの再会

今シーズンは傷心中で、なんとなく影が薄かった(?)マイク。イレブンにずっとトランシーバーで話しかけ続けているものの、応答はなし。

2人の再会は第8話とちょっと遅めで、やっと!やっと!!って感じでした。

 

デモゴルゴンを倒したパンク・イレブンが、ドアを開けてみんなの前に姿を現すシーンはかっこよくて鳥肌が立ちましたね~。

やっと再会できた喜びをかみしめるようなマイクとイレブンの表情に、感情がこみ上げてくる場面でした・・・!

 

ちなみにシーズン2でもイレブンのかっこいい見せ場がたくさんありましたね!

最終話の空中浮遊しながら怒りを爆発させてゲートを閉じるシーンなんかは迫力満点で、思わず見入ってしまいました。

目次にもどる

シーズン2フィナーレ

さてこの出来事から1か月後、ナンシーの録音したテープは公開され、研究所はバーバラの死と隠蔽を認めます。

シーズン1のバーバラの死のあと、Justice for Barbがトレンドになっていたようですが、今シーズンでは彼女に対する正義が一応なされたのかなあ。

 

Justiceと言えば、陽気で愛くるしいボブがめっちゃいいキャラだったのに、死んじゃって悲しすぎました。

銃を置き忘れるシーンとか、ジョイスと再会して微笑んでるシーンとか、死亡フラグが立ちすぎてつらい・・・。

デモゴルゴンに食べられるシーンは、今までで一番ショッキングなシーンだったかも。

英雄的な最期だったのかもしれませんが・・・。どうかJustice for Bobもお願いします!

 

またホッパーはオーエンズから、「ジェーン・ホッパー」と書かれた出生証明書を受け取ります。

イレブンは正式にホッパーの娘となりましたが、しばらくは目立たないようにと忠告されます。

 

そして待ちに待ったスノーボール(中学校のダンスパーティ)のシーンも。

可愛いドレスで登場したイレブンは、第8話のパンク・イレブンとはまた違う雰囲気がよかったですね~。

マイクとイレブンの2人にまたまたきゅんとしてしまいました。

 

あとダスティンが満面の笑顔でナンシーと踊るシーンも。せっかくスティーブにアドバイスをもらって髪形もキメキメで行ったのに、女の子に相手にされなくてベンチで落ち込んでいたダスティン。

するとそれに気づいたナンシーが来て一緒に踊ってくれました。

いつか女の子にモテる日が来るよ!がんばれダスティン!

 

さてさてこのまま終われば超ハッピーエンドですが、そうはいかないのがアメリカのドラマ。

ラストシーンでは、「裏側」の世界に存在する中学校へと場面は変わり、その上空に影の怪物マインド・フレイヤーが不吉な感じで登場します。

再びゲートが開いてこちらの世界に戻ってくる機会をうかがっているのでしょうか・・・。

シーズン1と比べたらひと段落したという感じのラストでしたが、早くもシーズン3が気になりますね!

 

↓「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のサウンドトラックに興味がある方にはこちらもおすすめです。

シーンの解説付き!Netflixドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン2サウンドトラックまとめ

2017年11月23日

 

↓シーズン3のあらすじ&感想が気になる方は、こちらもあわせてどうぞ。

Netflixドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン3のあらすじ&感想

2019年7月9日

 

↓新しい海外ドラマを探している方にはこちらもおすすめです。

【2020年最新】Netflixのおすすめ海外ドラマまとめ

2019年1月6日

 

↑様々なアーティストによるシーズン2の挿入歌が収録されたサウンドトラックはこちら。

 

↑シーズン2のサウンドトラック(スコア盤)はこちら。



〈スポンサードリンク〉