Anne Hathaway(アン・ハサウェイ)さんからのファンレターの返信

〈スポンサードリンク〉



こんにちは。

今回紹介するのは、女優のAnne Hathaway(アン・ハサウェイ)さんからのファンレターの返信です!

 

私のなかではプリンセスとバリキャリウーマンのイメージが強いアン・ハサウェイさん。

初めて見た彼女の作品が「プリティ・プリンセス」シリーズです。

主人公の冴えない女子高生が、突然自分はプリンセスだと告げられ生活が一変するというストーリー。

ごく普通の女の子が洗練されたプリンセスになっていく王道ストーリーで、当時ものすごく夢中になったし憧れました。

そしてなによりアンさんがかわいすぎて、ファンになってしまいました!

 

その次に見た「プラダを着た悪魔(原題:The Devil Wears Prada)」は、ひょんなことから誰もが憧れるファッション誌での仕事を手にし、鬼のような編集長のもとで主人公の女性が成長していくストーリー。

ビッグチャンスをつかんだ主人公が奮闘する様子に元気をもらえた作品。

地味目でいつも同僚にバカにされていた主人公が、垢抜けた見た目で颯爽と職場に登場するシーンなんかはすがすがしくて大好きでした!

ただエンディングは初めて見たとき、どうして?!って思っちゃいましたが(笑)

 

「マイ・インターン(原題:The Intern)」は最近見たお気に入り映画。

退職して妻にも先立たれた男性が、アンさん演じる若手の女社長のもとでシニアインターンとして働き始め、人生に新しい楽しみを見出していくストーリー。

ロバート・デ・ニーロさん演じるシニアインターンの男性は、若者ばかりの職場で最初なんとなく浮いているのですが、持ち前の経験や知恵で問題を解決していく様子が痛快!

親子くらい年齢の離れた2人の間に生まれる不思議な絆にもなんだかほっこりしてしまいました。

 

こうして振り返ってみると、お気に入りが多いアン・ハサウェイさんの作品。

事故生存者のセラピーをする主人公が奇妙な体験をする「パッセンジャーズ(原題:)」、スティーブ・カレルさん演じる相棒とのスパイコンビが面白かった「ゲット スマート(原題:Get Smart)」などなど。

有名だけれどまだ見られていない作品もたくさんあるので、少しずつ見ていきたいです。

 

ファンレターの返信は、どちらもスタジオファンメールから返ってきました。

両方ともすごくきれいな写真でお気に入り。顔小さいなあ・・・。

ラブストーリー、アクション、シリアスなドラマ、歌・・・となんでもこなせる本当にマルチな女優さん。

これからも彼女の作品を楽しみにしたいです♪

 

海外スターからのファンレターの返事♪

2017年7月19日

海外スターへのファンレターの書き方・送り方まとめ

2018年1月13日



〈スポンサードリンク〉








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です