Netflixドラマ「13の理由(13 Reasons Why)」シーズン2のストーリー予想と見どころ

〈スポンサードリンク〉



Netflixドラマ「13の理由」シーズン2が、いよいよ配信開始されますね!

私自身を含め、早く見たくてうずうずしている方も多いはず。

そこで今回は、先日公開された予告編・製作陣やキャストへのインタビュー記事をもとに、シーズン2のストーリー予想や見どころをまとめてみたいと思います!

 

Netflixドラマ「13の理由(13 Reasons Why)」シーズン1のあらすじ&感想

2017年5月25日

 

シーズン1の内容があやふや!という方は、ぜひ↑の記事もあわせてどうぞ。

目次

 ▶シーズン2予告編から分かること
 ▶シーズン2のストーリーは・・・
 ▶ハンナはどのくらい登場する?
 ▶注目の新キャラクターたち
 ▶シーズン1への批判を受けて
 ▶セレーナが一足早く曲をリリース
 ▶すでにシーズン3の構想も?!

シーズン2予告編から分かること

先日公開されたばかりのトレイラー!

ポラロイド写真のなかにシーズン2で起こることの手がかりが詰め込まれた、スタイリッシュでミステリアスな予告編でした。

 

●トニー

最初に映し出されるのは、カセットテープを手に車の外に立つトニーと助手席のライアン

しかし1枚目のポラロイドにはガラスが割れてめちゃくちゃになった後部座席、2枚目には手に握られた謎のメモ、3枚目にはトニーの顔に殴られたようなアザが・・・。

一体トニーには何が起こったのか?なぜライアンと一緒にいるのか?そして握りしめられたメモには何が書かれているのか?疑問がわいてきます。

 

●ジェシカ

次に映し出されるのは、携帯電話を手に笑顔で一見元気に見えるジェシカ

しかし1枚目のポラロイドには窓に書かれた「LIAR(ウソつき)」の赤い文字、2・3枚目ではシャツの前を閉じて涙を流すジェシカの姿、4枚目では「Keep Your F****** Mouth Shut(余計なことは言うな)」という赤い文字が書かれた紙が映し出されます。

 

彼女にこれらの言葉をかけるのは、ブライス?それとも彼女を中傷する不特定多数の人間?

製作陣からは、ジェシカのストーリーが今シーズンの大きな軸になるとほのめかされています。

ブライスから性的暴行された彼女が立ち直り、普通の生活に戻ろうと苦悩する様子に焦点が当てられるのではないでしょうか。

 

●ポーター先生

次に映し出されるのは、オフィスにいるポーター先生

1枚目のポラロイドには目の前に座るハンナの姿、2枚目では「Know Your Place(でしゃばるな)」という赤い文字、3枚目では何者かがオフィスを荒らしたような形跡、4枚目では頭を抱えて考え込んでいるポーター先生の姿、そして最後にブライスの学生ファイルが映し出されています。

 

シーズン1では、最後の最後に自分が「13の理由」の一つだと知ったポーター先生。

ハンナの死の影響をまだ引きずっているのは明らかですが、真実を知った彼がブライスにどう対応するのか、また他の生徒たちとどのように向き合っていくのかに注目したいです。

 

●ブライス

続いて映し出されるのは、女性の横でグラスにお酒を注いでいるブライス

1~3枚目のポラロイドではブライスの家でのパーティーが映し出され、そこにはザックの姿も。4枚目では先ほどの女性が気を失って(眠って?)いる様子、5枚目ではまるで本性を表すかのようにブライスがほくそ笑む様子が映し出されます。

 

ハンナやジェシカの時のように、この女性にもブライスは性的暴行を加えるのでは・・・と考えてしまいます。

製作陣は、ブライスが法の下で裁かれるのかどうか、が今シーズンの大きなストーリーの一つになるとほのめかしています。

 

●ハンナの母

続いて映し出されるのは、コルクボード上でハンナに結びつく手がかりを見つめているハンナの母

1枚目のポラロイドには「House For Sale」という看板のまわりに「Get Out」「Go Away」といった落書きが。

2枚目でカメラをまっすぐに見つめる様子から、娘の死の真相を知ろうとする彼女の追求は今シーズンも続くことが予感させられます。

 

●クレイ

そして最後に映し出されるのが、スーツを着て出かける準備をしているクレイ

ベッドの上の封筒に「Summons To Appear」とあることから、裁判所への出廷命令を受けていることがうかがえます。

1枚目のポラロイドでは「You Talk, You Pay(話したら許さない)」という赤い文字、2枚目にはベッドに座って考え込むクレイの姿、3枚目にはハンナの姿、そして4枚目にはクレイの顔の半分と重なるようにハンナの顔が映し出されます。

そしてクレイが手に取ったハンナの写真を裏返すと「The Tapes Were Just The Beginning(テープははじまりにすぎない)」という文字が・・・。

一体クレイはどんな秘密を知っているのか?クレイを脅しているのはジェシカを脅しているのと同一人物なのか?謎は深まります。

 

シーズン2に関する予測があれこれ飛び交ってますが、放送開始がますます待ち遠しくなる内容の予告でしたね!

ちなみにプロモで使われていた曲はDepeche Mode「I Feel You」です。

 

目次にもどる

シーズン2のストーリーは・・・

クレイ役のディラン・ミネットさんによると、シーズン2はシーズン1の出来事から数か月後という設定になっているそう。

シーズン2は原作本にはない内容になるので、ストーリーを予想するのはかなり困難。

しかしディランさんによると、今シーズンではハンナのクラスメート側から見たストーリーを描いていくことになるよう。

 

確かにシーズン1では、ハンナが捨てられたとテープで語ったメモをザックが持ち続けていたことが明らかになるなど、本当にハンナは起こったことをありのままに話していたの?という疑問が残りました。

もちろんハンナが嘘をついたというわけではないですが、あくまで彼女は自分の視点から見た「真実」を語っただけ。

テープで名前を出されたクラスメートたちにも、彼らなりの視点から見た「真実」があるかもしれません。

 

今シーズンではクラスメートの視点から見たハンナの物語が語られ、この事件に関してより深く知れることを期待したいですね。

実際ハンナを演じるキャサリン・ラングフォードさんも、「視聴者はシーズン1とは全く違うハンナを見ることになるだろう」と語っていて、やはりハンナの語った物語とクラスメートから見た物語は、かなり異なっているのかも。

 

また前シーズンラストで残った疑問 ― タイラーは銃を持って何をするつもりなのか?自殺を図ったアレックスはどうなるのか? ― これらに対する答えがシーズン2で出されると製作陣は語っています。

目次にもどる

ハンナはどのくらい登場する?

ハンナ役のキャサリン・ラングフォードさんが、シーズン2での自分の出番が意外にも多くて驚いたと語っていることから、今シーズンでもハンナが登場するシーンはかなりありそう(もちろんすべてフラッシュバックのなかで、だと思いますが)

またシーズン1で物語のナレーターだったのはハンナでしたが、シーズン2のナレーターは別の人物になるのだとか。

さらにシーズン2では彼女のカセットテープはそれほど重要でなく、別のアナログなアイテム(予告編などを見る限りポラロイド?)が今シーズンで物語のキーになるようです!

 

ハンナ&クレイのシーンが見たい人には残念ですが、今シーズンでは2人の過去を描く新しいシーンはほとんどないそうです(製作陣によると、2人の関係はシーズン1でほぼすべて描き切ったそう)。

ただハンナと彼女のクラスメートたちのシーンはかなり多くあるみたいです。

 

ちなみにクレイは、疎遠になった幼なじみで自傷行為をしていた女の子・スカイと友達以上になる?という情報も。

クレイ役のディランさんは、シーズン2が始まれば割と早くわかる、と2人が急接近することをほのめかしています。

目次にもどる

〈スポンサードリンク〉




注目の新キャラクターたち

今シーズンで新しく登場するとされているのは、以下のキャラクターたちです。

 

・クロエ(演じるのはAnne Winters)
リバティ高校の美人で人気者、新しくチア部のリーダーとなる女子生徒。予告編でブライスの隣に座っていた女性は、このキャラクターだと思われます。

・サイラス(演じるのはBryce Cass)
悪ふざけ好きでトラブルメーカーの男子生徒。

・マッケンジー(演じるのはBryce Alden)
サイラスの妹。芸術家肌で、思ったことを言うのを恐れない女子生徒。

・ジャッキー(演じるのはKelli O’Hara)
いじめ被害者への支援家の女性。

・ニナ(演じるのはSamantha Logan)
陸上部のスターで、ある秘密を抱える女子生徒。どんな秘密なのか気になりますね・・・。

・ソーニャ(演じるのはAllison Miller)
弁護士の女性。彼女がブライスを法の下で裁くカギとなるのかな?

・リック(演じるのはBen Laeson)
リバティ高校の野球コーチ。

 

他にもブライスの両親、アレックスの母親、トニーのボクシング・トレーナーが新しいキャラクターとして加わるそう。

目次にもどる

シーズン1への批判を受けて

一部の視聴者やメンタルヘルス団体などから、「自殺を美化している」と批判もあったシーズン1。

今シーズンでも、各エピソードの前に警告文を出したり、ウェブサイト「13ReasonsWhy.Info」での情報提供を強化したりするなど、多くの対策が取られています。

まだシーズン2終了後には、シーズン1の「Beyond The Reason」のように、専門家も交えた解説・ディスカッション動画を配信することが決定されています。

目次にもどる

セレーナが一足早く曲をリリース

前シーズンのサウンドトラックは、今でもたまにリピートして聞くぐらいお気に入り。シーズン2のサウンドトラックにも大いに期待しています。

ドラマの放送に先駆けて、5月10日にはセレーナ・ゴメス「Back To You」という曲をリリースすることが発表されています。

この曲は「13の理由」シーズン2のサウンドトラックに含まれるのだとか。

 

※追記 5月10日リリースされました!

目次にもどる

すでにシーズン3の構想も?!

まだシーズン2も始まっていないのにちょっと気が早いですが、すでにシーズン3の話もちらっと出ているよう。

パラマウントテレビのAmy Powellさんが「The Hollywood Reporter」誌に語った内容によると、製作総指揮のブライアン・ヨーキーさんはすでにシーズン2の後どのように物語が続きうるか、を考え始めているそう。

もしシーズン3が実現したら、どのように話が展開していくのか気になりますね。

 

※追記 シーズン3への更新が正式に決定されました。リリースは2019年になるようです。

目次にもどる

以上が、「13の理由」シーズン2のストーリー予想と見どころでした!

まだ配信開始まで2週間あるので本当に待ち遠しいですが、シーズン1を見返して復習しつつ、楽しみに待ちたいと思います!!

 

↓「13の理由」のサウンドトラックに興味がある方にはこちらもおすすめです。

シーンの解説付き!Netflixドラマ「13の理由」シーズン2サウンドトラックまとめ

2018年5月22日

 

↓シーズン2のあらすじ&感想が気になる方は、こちらもあわせてどうぞ。

Netflixドラマ「13の理由(13 Reasons Why)」シーズン2のあらすじ&感想

2018年6月1日

 

↓新しい海外ドラマを探している方にはこちらもおすすめです。

【2019年最新】Netflixのおすすめ海外ドラマまとめ

2019年1月6日



〈スポンサードリンク〉








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です