ドラマ「シャドウハンター:The Mortal Instruments」シーズン1のあらすじ&感想

〈スポンサードリンク〉



こんにちは、ぶたこです。

リバーデイル」や「13の理由」など好きなドラマを見終わってしまい、暇を持て余していた今日この頃。

この機会に何か新しいドラマを見てみよう!と思い、前から気になっていた「シャドウハンター:The Mortal Instruments」を見始めてみました!

目次

 ▶あらすじ
 ▶美男美女揃いの若手キャスト
 ▶サイモンとマグナスがツボ
 ▶意外なツイストのあるストーリー
 ▶まとめ

あらすじ

主人公のクラリーは、絵を描くことが大好きなごく普通の女子学生。

母のジョスリンや親友のサイモンと、平凡ながらも幸せな日常をおくっていました。

 

しかしそんなクラリーの人生は、18歳の誕生日を機にがらりと変わってしまいます。

天使と人間の血が流れ、デーモンから人間を守る「シャドウハンター」の存在、そしてクラリー自身もその一人であるという事実を知ってしまったのです。

連れ去られた母を取り戻し、莫大な力を秘めた「モータルカップ」を見つけ出そうとする過程で、クラリーはシャドウハンターとしての才能を開花させていきます。

目次にもどる

 

※以下ネタばれを含んでいるので、未見の方はご注意ください。

 

美男美女揃いの若手キャスト

このドラマを見始める前は、「グリー」のハリー・シャム・ジュニアさん以外知らなかったのですが、美男美女揃いでかっこいいキャラクターたちにすぐ夢中になってしまいました!

 

シャドウハンターの世界に足を踏み入れていく女の子・クラリーを演じるのは、Katherine McNamara(キャサリン・マクナマラ)さん。

ディズニーチャンネルの映画(「彼女はモンスター・ファイター」)やドラマ(「ジェシー!」や「とび蹴りアチョ~ズ」など)に多数出演されていたそうで、ひょっとすると見たことあるかも!とあとで驚きました。

最近では映画「メイズ・ランナー」シリーズにも出演されているそうです。

シーズン1は、クラリーと一緒にシャドウの世界について知っていくような感覚で、わくわくしながら見ることができました!

 

ブロンドのクールな青年で、クラリーといい感じになるジェイスを演じるのは、Dominic Sherwood(ドミニク・シャーウッド)さん。

イギリス出身の俳優さんで、ブルーとブラウンの瞳がミステリアスな雰囲気。

他には映画「ヴァンパイア・アカデミー」や、テイラー・スウィフトの「Style」のミュージックビデオにも出演されていると知って、こちらもびっくり。

シーズン1では、クラリーとのどきどきする関係や、徐々に明かされる意外な過去に注目。

 

スタイル抜群で強気な女性シャドウハンター・イザベルを演じるのは、Emerande Toubia(エメロード・トビア)さん。

メキシコ人の母とレバノン人の父を持つ彼女。

エキゾチックでクールなルックスには思わず見とれてしまいます!

 

背が高くてクールなイザベルの兄・アレクを演じるのは、Matthew Daddario(マシュー・ダダリオ)さん。

なんだか見覚えのある苗字だなあ・・・と思ったら、映画「パーシー・ジャクソン」シリーズなどで知られる女優アレクサンドラ・ダダリオさんの弟!

最初クラリーのことを疑わしく思っていますが、共に戦うなかで変化が起こるかも?ジェイスに関係する意外な秘密にもびっくりでした。

目次にもどる

サイモンとマグナスがツボ

シャドウハンター4人はもう目の保養という感じですが、キャラクターで言うと好きだったのが実はサイモンとマグナス!(笑)

 

クラリーの大親友・サイモンは、お調子者でちょっとヘタレなキャラクター。いろいろと面倒も起こすのですが、それもひそかに恋心を持っているクラリーを思うがゆえ。

クラリーがサイモンの気持ちに鈍感すぎて、ちょっと気の毒に思えてしまいました(笑)

しかもクラリーがジェイスたちと任務で忙しくしている間、誰にも助けを求められず、カミールによって殺されてしまったのはかわいそすぎる・・・。

吸血鬼として蘇ったあとも最初はパニックになっていましたが、クラリーへの変わらぬ愛情と優しさにまたぐっときちゃいました。

クラリーはジェイスとすぐ恋に落ちますが、だからこそ長年クラリーを想い続けてるサイモンが切なくて、なんだか応援したくなっちゃいます。

 

一方マグナスは、最初ミステリアスでなんだか怖そうな(?)キャラかと思ってました。

けれど、さりげなく言う皮肉やジョークが面白かったり、アレクに遠回しにアピールするところが可愛かったり、いつのまにか好きなキャラになっていました!

マグナスがアレクの結婚式に乱入してきて、やっと2人が両思いになったシーンは、今シーズンで一番感動した場面かも!それにしてもあれはドラマチックでしたね~。

目次にもどる

〈スポンサードリンク〉




意外なツイストのあるストーリー

原作の小説は読んだことがなかったので、先入観なく次は何が起こるんだろう?と純粋にわくわくしながら見ることができました!

後半に進むにつれていろんな謎が明らかにされていくんですが、前半で張られた伏線がきれいに回収されていくのが見事でした。

ドラマ「スーパーナチュラル」とティーンドラマのミックスみたいな感じ?と聞いていましたが、確かに両方大好きな自分はもう、どストライクでハマってしまいました!

 

特にクラリーが両親の秘密や自身の過去に迫っていく様子には、はらはらどきどきしました。

父がすべての元凶・ヴァレンタインだと知ったり、ジェイスの父が生きてたと思ったら姿を変えたヴァレンタインだったり、何度も度肝を抜かれました。

そのなかでも一番びっくりしたのが、クラリーとジェイスが兄妹だったということ。

あれだけ前半でいい感じになっていたのに、それは気まずくならないほうがムリだよ・・・と思ってしまいました。

 

あと個人的には、クラリーが異次元の世界に行くエピソードが面白かったです。

向こうではヴァレンタインとジョスリンが幸せな家庭を築いていたり、マグナスがタロットの占い師だったり。

スターウォーズTシャツを着たちょっとダサいイザベルや、フツーに爽やかな青年のアレクとか、シャドウハンターの姿を見慣れていたのでなんだか新鮮でした。

目次にもどる

まとめ

面白いキャラクターや意外なストーリー展開で、見始めてからあっという間に夢中になってしまったドラマ。

なんでもっと早く見始めなかったんだろう!と本当に後悔。

 

またシーズン1を見終わって、たくさんの疑問が山積みです。

クラリーはヴァレンタインの野望を阻止できるの?ヴァレンタインについていったジェイスはダークサイドに堕ちてしまうの?そしてクラリーとジェイスの関係はどうなるの?気になります。

早速Netflixで、シーズン2を見始めたいと思います!

 

↓「シャドウハンター」のサウンドトラックに興味がある方にはこちらもおすすめです。

シーンの解説付き!ドラマ「シャドウハンター:The Mortal Instruments」シーズン1サウンドトラックまとめ

2018年7月9日

Ruelle(リュエル)の曲でふり返るドラマ「シャドウハンター」の名場面

2019年7月3日

 

↓シーズン2のあらすじ&感想が気になる方は、こちらもあわせてどうぞ。

ドラマ「シャドウハンター:The Mortal Instruments」シーズン2のあらすじ&感想

2018年6月21日

 

↓ドラマ「シャドウハンター」のキャストのファンの方にはこちらもおすすめです。

【保存版】ドラマ「シャドウハンター」ファン必見のYouTube動画まとめ

2019年4月30日

 

↓新しい海外ドラマを探している方にはこちらもおすすめです。

【2020年最新】Netflixのおすすめ海外ドラマまとめ

2019年1月6日

 

↑原作となったカサンドラ・クレアによる小説「シャドウハンター」シリーズ。

ドラマは「骨の街」「灰の街」「硝子の街」の3部作に基づいています。

 

リリー・コリンズクラリーを演じる2014年の映画「シャドウハンター」。ドラマ版と見比べてみるのもおすすめです。



〈スポンサードリンク〉








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です