【洋楽】『リバーデイル』シーズン2で曲が使用された注目歌手2選

〈スポンサードリンク〉



若者の間で絶大な人気を誇るミステリー・ドラマ『リバーデイル』。

ドラマの劇中では、日本での知名度はまだ高くないものの注目に値する洋楽アーティストの曲がたくさん使われています。

この記事では、シーズン2で楽曲が使われた洋楽アーティストの中から、特におすすめしたい注目の歌手を厳選してみました!

リバデ』ファンで新しい洋楽を探している方は、ぜひこれらの音楽を聴いてみてください♪

目次

 ▶①ZZ・ワード
 ▶②ケイティ・ガーフィールド

①ZZ・ワード(ZZ Ward)

プロフィール

1986年生まれ、アメリカ・ペンシルベニア州出身の女性シンガー・ソングライター。

2012年にリリースされた1stアルバム『 Til the Casket Drops』からは、複数の楽曲が人気ドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』の予告編で使用され話題に。

また、2017年にリリースした2ndアルバム『The Storm』は、米ビルボードの「ブルース・アルバム・チャート」で7月の1位を獲得するなど、注目を集めました。

 

ドラマで使用された楽曲

『リバーデイル』では・・・

曲名: Ghost

【シーズン2第4話】
ジャグヘッドが調べ物をしているとトニがやってくるシーン。

 

ぶたこ
自分を裏切った恋人に、きっぱりさよならを告げている曲。

思わず口ずさみたくなるシニカルな歌詞と、ハスキーボイスがたまらなくカッコイイ一曲です。

 

おすすめ曲3選

曲名:Ride(feat. Gary Clark Jr.)

ぶたこ
ピクサー映画『カーズ/クロスロード』で使用された「Ride」は、ドライブにぴったりの曲!

 

曲名:Hold My Heart(feat. Lindsey Stirling)

ぶたこ
Hold My Heart 」では、YouTubeで大人気の踊るヴァイオリニスト、リンジー・スターリングとコラボしています。

 

曲名:Break Her Heart

ぶたこ
新しい恋人のことも浮気して裏切ればいい、と元彼に向けた強気の失恋ソング。

ところでこのジャケット写真、『リバデ』の姉妹ドラマの主人公に激似では?!

目次にもどる

②ケイティ・ガーフィールド(Katie Garfield)

プロフィール

1993年生まれ、アメリカ・フロリダ州出身の歌手・女優。

シングル曲「Gallows」はSpotifyで400万回以上再生され、他にも多数の楽曲が人気ドラマで使用されています。

女優としては、ドラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』にゲスト出演したのち、『レガシーズ』シーズン1にダナ役として出演したことで知られています。

 

ドラマで使用された楽曲

『リバーデイル』では・・・

曲名:Never Have I Ever

【シーズン2第14話】
ヴェロニカたち4人がジャグジーに入っているシーン。

 

ぶたこ
ヴェロニカ&ジャグヘッドのキスが、ファンに衝撃を与えた(?)ジャグジーでの一場面。

ちょっぴり挑発的な雰囲気が、このシーンにぴったりの曲です!

 

おすすめ曲3選

曲名:Gallows

ぶたこ
人気ドラマ『ティーン・ウルフ』でも使用された「Gallows」は、静かな曲の始まりから、終わりにかけての盛り上がりがかっこいい!

 

曲名:Where Your Secrets Hide(feat. Klergy)

ぶたこ
ドラマチックな「Where Your Secrets Hide」は、同じく『リバデ』でよく曲が使用されるKlergyとのコラボです(シーズン3第21話で使用)。

 

曲名:All Is Lost

ぶたこ
『リバーデイル』シーズン3第10話のエンディングを盛り上げた「All Is Lost」も実はケイティさんの曲!

目次にもどる

以上が、ドラマ『リバーデイル』シーズン2で楽曲が使用されたおすすめの厳選洋楽アーティストでした。

 

 

↓『リバーデイル』のサウンドトラックに興味をもたれた方には、こちらの記事もおすすめです。

 

↓新しい海外ドラマを探している方にはこちらもおすすめです。

【2020年最新】Netflixのおすすめ海外ドラマまとめ

2019年1月6日

【2020年最新】Amazonビデオのおすすめ海外ドラマまとめ

2019年5月14日



〈スポンサードリンク〉








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です